スマホが雑然とし過ぎていて、安心して大事なタスクを終わらせられないこともあります。

通知があちこちから届いたり、アプリがたくさんあり過ぎたり、ファイルがあちこちに散らばっていたり、耐えられないほどゴミがあったりします。

今回は、Androidスマホの簡単な整理整頓ガイドです。削除して後悔するようなものではなく、本当に余計なものだけを捨てるための、論理的な手順をご紹介します。

ステップ1:アプリを整理する

スマホを整理整頓する時に最初に必要なのは、アプリのリストです。

スマホ内に同じ機能のアプリがある場合、いくつか手放すことを検討してください。

どのアプリにも他のアプリではできない機能があると、自分に言い訳していることがよくあります。とりあえず、2つのアプリをインストールするのではなく、その機能がある1つのアプリで満足するようにしましょう。

それから、未使用のアプリも問題です。いつか使うかもしれないと信じているから、未使用のアプリを溜めてしまうのです。Google Play ストアでアプリを探し、それをほしいものリストに追加して、必要になったらいつでも戻ってきてインストールしましょう。

すでにインストールしている未使用アプリが大量にある場合は、「Files by Google」を使うと、滅多に使わないアプリの削除がしやすくなります。頻繁に使うアプリと滅多に使わないアプリを一覧にしてくれます。

使い方は以下の通りです。

  1. 「Files by Google」を開き、「使用していないアプリの削除」というオプションを探して選ぶ。
  2. 使用していないアプリと最後にアクセスした日の一覧が表示されるので、アンインストールしたいアプリを選び、アンインストールボタンをタップする。
Files by Googleの画面

ステップ2:ファイルを整理する

スマホでファイルを探す時に、行ったり来たりするのは面倒です。検索機能が優れていないAndroidスマホの場合は特にそうでしょう。少し片付けたり、削除したりするだけで、ファイルを探すストレスをなくすことができます。

ミニマリストの生活が好きな人は、近藤麻理恵さんの「こんまりメソッド」を知っているのではないでしょうか。

知らない人のために説明すると、自分が“ときめく”ものだけを残すのがこのメソッドの哲学です。“ときめく”ものでなければ、手放した方がいいのです。

「こんまり®メソッド」を実践。ライフハッカー編集部の働き方はどう効率化できた?

「こんまり®メソッド」を実践。ライフハッカー編集部の働き方はどう効率化できた?

こんまりメソッドでは、まず捨てやすいものから始めて、捨てるのが本当に辛いものへと段階的に進めます。

普通のファイル

スマホで削除するのが一番簡単なのは重複しているファイルです。もう一度「Files by Google」を使って、削除してもいいファイルを特定しましょう。手順は以下の通りです。

  1. 「Files by Google」を開き、スクロールダウンして、「重複したファイルの削除」というオプションを探してタップする。
  2. 重複したファイルとそのオリジナルのファイルが並んだリストが表示されるので、削除したいすべての重複したファイルのチェックボックスにチェックを入れる。
Files by Googleの画面

次に、二度と開かないPDFやWordのドキュメントです。テキストファイル、Officeのドキュメント、要らなくなった下書きなどを見て、ときめかないものはすべて削除します。

Files by Googleの画面

この時点で、1〜2個もしくは数十個、取っておくべきか捨てるべきか迷うファイルが出てくると思います。そのようなファイルは、Googleドライブや、Amazon Drive、Dropbox、MicrosoftのOneDriveなどに移動させましょう。

しかし、削除した方がいいかもしれないほとんどのファイルをクラウドに移動させたくなる誘惑に負けてはいけません。それでは、同じ家の別の部屋にゴミを移動させているだけです。

写真、音楽、動画

次は音楽ファイルです。音楽ファイルは、自分の好きなものをいくつか取っておくか、ストレスがないように音楽配信サービスを利用するかを選びます。

YouTube Music、Google Play Music、Amazon Music、Spotify、SoundCloudなど、試すだけの価値がある素晴らしい音楽配信サービスがあります。

整理するのが一番難しいのは、大抵写真と動画です。写真と動画には、思い出や感情と結びついた価値があるからです。それを削除するのは、自分の一部を手放すような気分になることもあります。

写真データ

残念ながら、写真と動画には“ときめく”ものがあまりにも多いです。同じ場所で撮った写真や動画を探して、そのうちのいくつかを削除しましょう。また、Googleフォトのアプリを使えば、ボケた写真を探してゴミ箱に入れることができます。

決めきれないメディアファイルは、すべてクラウドに移動します。

メディアファイルのオプションがある人気のクラウドサービスには、Googleフォト、Flickr、Snapfishなどがあります。しかし、もう一度言いますが、すべてのファイルをクラウドに移動させたいという誘惑には負けてはいけません。

ステップ3:通知を整理する

整理整頓をする時に、通知のことを忘れることがよくあります。通知は、一番邪魔でスマホを雑然とさせるもののひとつです。通知疲れの原因となり、生産性を低下させます。毎分鳴るブザーやチャイムは、誰にとっても悪夢です。

通知を整理するには、SNSアプリから始めましょう。すべてのSNSアプリを開き、重要でないものの通知はミュートにします。

WhatsApp、Facebook、Telegramには、どれもミュート機能があります。SNSアプリで通知をミュートにする方法がわからない場合は、こちらのAndroidのアプリの通知を管理するガイド記事を参考にしてください。

もうひとつの邪魔な通知の代表はブラウザです。ブラウザアプリを開き、通知がスパムとなっているWebサイトのプッシュ通知を無効にします。使っているブラウザによりますが、設定メニューに通知を無効にするオプションがあるはずです。

Chromeの場合は以下の通りです。

  1. ブラウザの画面右上にある縦に3つ並んだ点をタップする。
  2. スクロールダウンして、設定のオプションをタップする。
  3. サイトの設定 > 通知」に行く。
  4. 通知の横にあるラジオボタンをタップして、ChromeのすべてのWebサイトの通知を無効にする。
サイトの設定画面

快適なデジタル生活を取り戻す

どこに何があるかきちんと把握し、中身を管理できていれば、Androidスマホは非常に便利なツールになります。削除したり、クラウドに移動させたりする以外にも、きちんとコンテンツを管理する習慣を身につける必要があります。

適切なAndroidのランチャーを使ってアプリを管理したり、フォルダにラベルを付けてファイルを整理したり、すぐに必要かどうかわからないアプリやファイルは入手しないように意識しましょう。

乱雑なスマホに、快適なデジタル生活を奪われないようにしてください。


Original Article: 3 Simple Steps to Declutter Your Android Phone Without Regrets by MakeUseOf