夜遅くまで働いている人より、朝早くから仕事をしている人の方が仕事ができる」というのが、ほんのりと定説めいてきた昨今。これ、考えてみれば当然の話で、「同じ労働時間でも、あえて早起きして出社する人の方が、はるかに意志が強い人である」ということでしょう。

そこらへんは学生時代の「塾で拘束されていないと勉強できない人」と、「自宅でもコツコツ勉強できる人」でどっちが成績がグッドかという話の延長なのですが、そうは言っても早起きはつらいものです。特にロト6が当たった夢とか、大変かわいらしいミーアキャットが家に迷いこんできた夢などを見ていた場合は、仕事どころじゃねーヨ!と思ってしまいがち。

そんなあなたにおすすめなのが、この早起き専門サイト「早起き生活」。早起き日記や、自分の起きた時間をブログにはりつけの刑など、徹頭徹尾、早起きに特化されており、地を這う低血圧を自称するあなたでも、きっと早起きができるようになることでしょう!

 

早起き生活

(ココロ社)

 

 

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. バッファロー 外付けSSD 1TB
    バッファロー 外付けSSD 1TB
    ¥14,379¥9,330
  2. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480
  3. Anker Nano II 65W
    Anker Nano II 65W
    ¥4,490¥3,592