ガジェット愛好家におすすめかも。

PCやカメラなど電子機器を持ち運ぶ機会が多いとアクセサリーの管理が大変ですよね? そんな場合には整理や収納に長けたオプションバッグが充実したバックパックはいかがでしょうか?

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンを開始した「Rennen Backpack」なら専用のガジェットポーチやカメラバッグを併用することで必要な機能を無駄なく網羅できるそう。

早速詳細をチェックしてみましょう。

Video: <a href="https://youtu.be/8gSWcSkmBy8" target="_blank"> from TR 公式チャンネル/YouTube</a>

シンプルに見えて多機能

rennen_4
Image: from TR

「Rennen Backpack」は通勤や通学から小旅行まで便利に使い回せる容量22Lのバックパック。

プレーンな仕上がりでシンプルな製品にも見えますが、内部はしっかりと使い勝手に拘られています。

rennen_3(2)
Image: from TR

現代の必需品でもあるノートPC運搬には15インチまで収納可能な専用ウールパッドスペースで対応。

このあたりはもはやバックパック選びのマスト項目なので見逃せないポイントですよね。

rennen_5
Image: from TR

各種インナーポケットも充実しており、充電器などのアクセサリーなども整理して収納が可能に。

rennen_02
Image: from TR

そして「Rennen Backpack」の最大の特徴がこのマグネットドック連結システム

背面側に備わっており、専用のオプションポーチを手軽に取り付けられ、必要な収納を追加することができる仕組みになっています。

オプションポーチで用途に合わせた収納

rennen_4(2)
Image: from TR

1つ目のオプションはカメラバッグ。レンズやストロボ、予備バッテリーなどをキレイに収納ができますね。

最近ではドローンやアクションカメラを使って撮影を楽しむことも増えましたが、それらのアイテムにも対応できるそう。

またオプションポーチの蓋にはケーブルなどの小物も整理しやすくなっています。

rennen_7
Image: from TR

2つ目はトラベルポーチ

連結可能な2つのポーチが1セットになっているので、バッグの中では連結して1つに、旅先では分解して必要なものだけ持ち運ぶなどの使い分けも可能とのこと。

アメニティグッズだけでなくガジェット小物用にも使えるとのことなので、旅行に限らず使えそうなのもグッドかも。

rennen_3
Image: from TR

3種類目はデイリーポーチ

カメラバッグや旅行用ポーチよりも小さくちょっとした小物用という感じですが、名前のとおり通勤通学など毎日使う際にあると便利かもしれませんね。

タウンユースからアウトドアまで

rennen_1
Image: from TR

カラーはベージュブラックの2色。

ベージュはジッパーやポケット、背面部分で色が切り替わっておりカジュアルで明るい印象。

rennen_1(2)
Image: from TR

ブラックは色の切り替えがないシンプルモノトーンで洗練された印象ですね。


オプションバックで使い分けられるシンプルな多機能バックパック「Rennen Backpack 」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では単品が20%OFFの17,600円(送料・税込)からオーダー可能でした。

気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてくださいね。

>>オプションが充実の多機能バックパック「Rennen Backpack 」

Image: from TR

Source: machi-ya, Youtube