キャッシュレス化が進む昨今、必要最低限の現金とカードがあれば十分という方も増えているかと思います。

今回ご紹介するミニレザーウォレット「YOSHINA」も、そんなご時世に合わせた財布かもしれません。片手に収まるサイズ感ながら紙幣・コイン・カードが収納でき、素材や使い勝手にもこだわりが満載とのこと。

クラウドファンディングサイトmachi-yaでお得なキャンペーンも始まっていたので、機能や特長をチェックしておきましょう!

小ぶりな感じがいいね

Image: YOSHINA JAPAN

「YOSHINA」はコンパクトさと使いやすさを両立できるよう設計された二つ折りのお財布。

Image: YOSHINA JAPAN

最小レベルというわけではありませんが、正方形に近いフォルムで扱いやすそうな印象。

Image: YOSHINA JAPAN

あくまでメーカー比較ですが、同じ量を収納した場合でもかさばりにくい設計になっている模様。

特に男性は財布をパンツやジャケットのポケットに直接入れることも多いので、シルエットに影響しにくいサイズ感は助かるポイントかと思います。

意外と入る収納力

Image: YOSHINA JAPAN

カード収納は6枚。多くはないものの、見開きで一覧性も高いの特長。

また両面とも手前側はスリット式&切り欠きで取り出しやすさを向上させてあるので、利用頻度が高いカードにオススメですね。

筆者は大きな財布に利用頻度が低いカードもそのまま入れてしまっているので、「YOSHINA」ぐらい制限があった方が断捨離は進むと感じました。

Image: YOSHINA JAPAN

小銭入れは財布の外側に搭載。財布をすべて開かなくても、コインケースのように利用が可能。

収納目安は最大20枚程度とのこと。

Image: YOSHINA JAPAN

お札の推奨収納量は10枚ほど。取り出しも財布を開いたアクションから流れるようにできる設計になっていますね。

2種のレザーを掛け合わせ

Image: YOSHINA JAPAN

「YOSHINA」は国内の職人さんが一つ一つ丁寧に仕上げているのも特長のひとつ。

素材はイタリア産の牛革国産の豚革を張り合わせることで、1枚革と比べ丈夫さとしなやかさを両立させることに成功したそうですよ。

Image: YOSHINA JAPAN

写真のように反対側に折り返しても跡がつきにくいとのこと。エイジングも楽しめる革製品だからこそ、長く使える工夫はありがたいですね。

Image: YOSHINA JAPAN

カラーは色とりどりな8色から選択可能

定番のダークカラーも捨てがたいですが、赤や緑などのビビッドカラーも気分を上げてくれそうな感じがして良いですね!

メインのお財布をいきなり小さくするが難しい場合は、お出かけや旅行用のお財布として使ってみてはいかがでしょうか?


ほどよい収納量と小型を料率した職人仕立てのミニウォレット「「YOSHINA」は現在、クラウドファンディングmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では一般販売から1,650円OFFの14,850円(税・送料込) からオーダー可能でした。

記事では紹介できなかった機能やこだわりポイントもあるので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

Image: YOSHINA JAPAN
Source: machi-ya, YouTube