一度魅了されたら、つい積み上げたくなってしまう。そんな不思議なインテリアブロック「WOODROCKS」がmachi-yaでクラウドファンディングを開始しました。

見た目は石なのに、その材質は硬軟取り混ぜた自然木。化学塗料不使用なので安心して使えるブロックです。今回、借りることができましたので早速遊んでみました。楽しい「WOODROCKS」の世界を一緒に体験してみましょう。

同じ形がない超個性的なブロックたち

Photo: 飯田あゆみ

11個のブロックたちは、写真のように色も形もバラバラです。「WOODBROCKS」のプロジェクトページによると、11個すべての形が違うだけではなく、全世界に流通する「WOODROCKS」の中に同じ形のものは2つ無いのだそうです。木目や節の位置を見ながら、すべてを手作業で作っているためどうやっても同じになりようがないといいます。


たくさん積むのは意外と難しい

Photo: 飯田あゆみ

こちらの写真では最大8つ積んでいます。集中すれば、これくらいはすぐできるのかと思っていました。

しかし! 「WOODROCKS」はそんなに甘くはありません。すべてのブロックの形が違うということは、重心の位置がすべて違うということ。さらに材質も全部違うので、ちょうどよく積める面を見つけても、摩擦の少ないつるつるした木肌のブロック同士だと、重みでずるずる落ちてきてしまい、高く積むのがかなり難しい…。

Photo: 飯田あゆみ

面と素材の組み合わせを考えながら積む必要があるので、頭と手先を同時に集中させなくてはなりません。これは面白い、とハマってしまったのでした。

気づいたら2時間たっていた!

Photo: 飯田あゆみ

悪戦苦闘しながら積み上げてたら2時間も経過していました。さすがに集中しすぎ。でもここ数年無心に遊んだ経験なんて、ここしばらく無かった事だったのでとても新鮮でした。そして、不思議だったのは「WOODBROCKS」で遊ぶ前は気分がモヤモヤしていたんですが、気づいたら「まあいいか」と思えるようになっていました。これ、メンタルヘルス的にいい気分転換になるのでは?

仕事や作業の合間にどうせ息抜きするなら、テレビやスマホの動画を観るんじゃなくて、「WOODBROCKS」で、普段とは違った作業をすることで脳をリフレッシュさせたいですよね。

おしゃれな自然派インテリア「WOODROCKS」は、子どもから大人まで夢中になって遊べるおもちゃとしても画期的なアイテムだと思います。

「WOODROCKS」は現在クラウドファンディングに挑戦中。本記事執筆時点では、姉妹サイトmachi-yaにて、ブロック11個セットが超早割で、一般販売予定価格15,200円の30%OFFの10,640円(税込・送料込み)から支援が可能です。詳細は以下のサイトでご確認ください。

>>集中力・創造力のトレーニングに!自然派インテリアブロック WOOD ROCKS

Photo: 飯田あゆみ

Image: FOREST FIELD

Source: machi-ya