愛車を好きな香りで満たそう。

キツい香りはNGですが、品のある香りは気分も良くなりますよね。とはいえ市販品の芳香剤だと好みのモノが無いという方も多いかと多いかと思います。

そんな方にオススメなのが香りをカスタマイズができるディフューザーTOGO」。

スタイリッシュなアルミ筐体に収められた特殊セメントによって好みの香水やアロマオイルを持続的に香りが楽しめる製品なんですよ。

現在は姉妹サイトmachi-yaでお得なキャンペーン中ですが、まもなく終了を迎えるので改めてご紹介しておきます。


好きな香りで車内を満たす

Image: okiami_0714

独特な幾何学模様が特長のカーディフューザー「TOGO」。筐体はアルミ合金製でミニマルながら高級感漂う仕上がりに。

サイズ感は写真のとおりドリンクホルダーにも収まる形状のようです。

Image: okiami_0714

香りを持続的に発する仕組みがこちら。

独自開発のセメントパーツに好みのアロマオイルや香水を染み込まることで徐々に香りを放出してくれるそう。

使い切りタイプではないため、香りが薄くなってきたら追加すればOK。メーカー曰く、半永久的に使えるので長い目で見ればお財布にも優しそうですね。

3種類の取り付け方法

Image: okiami_0714

ドリンクホルダーへの設置以外に2つの取り付け方法があります。

付属クリップを使えばエアコンルーバーにも取り付けが可能。風が出る部分なので車内全体に香りを届けたい場合に良さそうですね。

Image: okiami_0714

もうひとつが専用レザーストラップを使う方法。バックミラーや、

Image: okiami_0714

ヘッドレストバーなど取り付けの工夫が可能になっています。

カラーは2色

Image: okiami_0714

「TOGO」はノルディックホワイトメトロポリスブラックの2色展開。

どちらも車内のインテリアにマッチする落ち着いたトーンなので合わせやすそうですよ。

Image: okiami_0714

ちなみに、美しく華やかな造形のセメントパーツはすべて熟練の職人による手作業から生み出されているそう。

雰囲気だけの高級製品でなく、しっかりとクラフツマンシップが宿った製品なので末長く使っていきたいですね。


車内空間を好みの香りにできる高級カーディフューザー「TOGO」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では一般販売予定価格から10%OFFの20,520円(税・送料込)からオーダー可能でしたので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

Image: okiami_0714
Source: machi-ya, YouTube