アウトドアブランドって、時々すごいことを考えますよね。「SoNAe」という名前のそのモバイルバッテリーには、なんと、ソーラーパネルが4枚もついていて、太陽光でも充電できるバッテリーなのだそうです。

プロダクトを開発したのは、「すべての人にアウトドアを - Door to Outdoor -」をコンセプトに、日常でも使える製品を提供する「FAL.CO(ファルコ)」。使う前からすでに欲しくなってしまっているこちらのモバイルバッテリーを、じっくり紹介します。

4枚のソーラーパネル

Photo: 飯田あゆみ

「SoNAe」のなんといってもすごいところは、太陽光での充電を可能にしたところ。日本のように暑い夏・寒い冬がある国では、オンシーズンには電力需要がひっ迫し、節電が呼びかけらますよね。及ばずながら、私もできることで協力したいと思っていたので、こういうプロダクトは本当にありがたいです。

しかも「SoNAe」は、Type-C経由で最大出力18Wを実現していてMacBookにも充電できちゃう。これで、電源を使えるカフェを探して、街をさまようこともありません。

Photo: 飯田あゆみ

最大4台同時給電可能で野外にも強い

Photo: 飯田あゆみ

「SoNAe」の給電ポートは、USB ×2、Type-C ×1、ワイヤレス ×1と、全部で4つ。これなら、手持ちのガジェットを同時に充電できますし、大容量な「30,000mAh」というリチウムポリマー電池を搭載しているので、iPhoneなら8~9回くらいは余裕でフル充電可能です。

また、「SoNAe」はアウトドアでの利用を前提に開発されていますから、強風による粉塵が内部に入らず、豪雨でも浸水の恐れがない防塵防水仕様の「IP66」を満たしています。これで被災時にも電源に困ることはありません。本当に心強いプロダクトです。

Photo: 飯田あゆみ

重さはペットボトル一本分と軽量

Photo: 飯田あゆみ

さらにありがたいのが、背面のLEDライト。300lmの明るさで最大32時間連続点灯が可能です。モードも「明るい→やや明るい→点滅→早い点滅(SOS信号)」と切り替えできて、キャンプの夜にも災害時にも役に立つこと間違いなしです。

これだけ多機能なモバイルバッテリー「SoNAe」なのに、パネルをたためば平面サイズはスマートフォンと変わらないコンパクトさ。重量も570gとペットボトル一本分くらい。このサイズ感で安心を携帯できるなら、どこにでも持っていきたいです。

Photo: 飯田あゆみ

便利で頼れるハイスペックなソーラーパネル付きモバイルバッテリー 「SoNAe」は、ただ今、姉妹サイトmachi-yaでクラウドファンディングに挑戦中です。本稿執筆時点では、すでに2600%を越える支援を集めており、今も勢いが止まる様子がありません。

「SoNAe」は、今なら一般販売予定価格14,800円のところ、早割25%OFFの11,100円(税込み・送料込み)で支援エントリーが可能です。

下記のプロジェクトページを確認の上、早めのエントリーを検討してみてください。

>>アウトドアブランドが本気で手がけた防災用ソーラーモバイルバッテリー【SoNAe】

Photo: 飯田あゆみ

Image: FAL.CO

Source: machi-ya