スーツケースを開けばクローゼットに変身!

旅行は楽しいけれどパッキングは面倒ですよね。工夫して収納しないと旅先での使い勝手も悪くなりますし……。

そんな悩みを仕組みで解決したスーツケース「SOLGAARD Trunk」が姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中でした。

分離可能な立体シェルフによって荷造りも簡単になり、ホテルなどでも常に整理された状態で荷物の出し入れが可能なんだそう。

パッキングや展開をスムーズに

Image: SOLGAARD

「SOLGAARD Trunk」はニューヨークを拠点に機能的なバッグやトラベルギアを開発するブランドから生まれたスーツケース。スリムな印象ですが最大60Lまで収納可能となっています。

ただし、縦長タイプのため機内持ち込みはできないサイズ感なのはご注意を。

Image: SOLGAARD

外観はごく一般的なスーツケースでしたが、中に搭載された縦に伸びる立体構造シェルフがパッキング巧者になれる秘密です。

トップスやボトムス、あるいはインナーやアメニティなど区分けして収納しつつ旅行先ではクローゼットのように使えるのが便利そうですよ。

Image: SOLGAARD

こちらは収納時の様子。荷物の重量で自然と圧縮されるためケースに収めるのも簡単そうです。

旅行は帰る時の方が荷物も増えがちですし、使った衣類の整理も面倒なので荷造りの手間が減るのは助かりますね!

使いやすさへの工夫も随所に

Image: SOLGAARD

「SOLGAARD Trunk」のボディはキズ防止加工済みのポリカーボネートで耐久性も高いとのこと。

Image: SOLGAARD

縦型の内蔵シェルフはハンドルに引っ掛けるだけで最大サイズに展開できる仕組み。

スーツケース自体も自立できるのでお出かけ先でも衣装棚を再現できるというわけですね。

Image: SOLGAARD

ケース内部には90度以上には開かせないための固定ベルトがあり自立を安定化が図られています。

もちろんこのベルトは脱着できるので、従来のスーツケース同様に180度開き寝かせて利用することも可能ですよ。

TSAロック:アメリカ運輸保安局が認可したスーツケース用キーロック
Image: SOLGAARD

本体のロックはワンタッチで開けられるタイプ。

鍵部分はダイヤル式ですがTSA準拠のため海外旅行時の荷物検査にもしっかり対応しています。

選べるカラー

Image: SOLGAARD

「SOLGAARD Trunk」はブラックブルーグリーンレッドの全4色展開。

定番のブラックカラーもいいですが、せっかくの楽しい旅行に鮮やかな色を相棒にしても楽しいかもしれませんね。

国内外を自由に行き来できる日がまた早く戻ってくることを願いましょう!


スペースを効率的に使ってすっきりと収納できる「SOLGAARD Trunk」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では、一般販売予定価格から5000円OFFの39,990円(税・送料込)からオーダー可能となっていました。

まもなくお得な先行販売期間終了とのことなので、気になった方は下のリンクからチェックしてみましょう!