名刺交換は第一印象を左右する重要な場面。

スマートに対応したいところですが、自分の名刺がスッと取り出せなかったり相手の名刺をうまく受け取れなかったり。肝心なときにモタついて焦った経験のある方も多いのでは?

Slide Thumb(スライドサム)」は1秒で名刺交換ができる優れもの。ユニークな内部構造で、名刺交換の際によくある悩みをスッキリ解決してくれます。

1秒で名刺を出し入れ

“1秒で名刺交換”の秘密は名刺の収納部。

通常の名刺入れだと蓋を開いて収納部(ポケット)から名刺を取り出して…とモタつきがちですが、「Slide Thumb」は蓋を開けずに横から名刺をスライドして抜き出すだけ。

Image: sion works

相手の名刺は受け取ったら上蓋へ差し込みます。蓋と収納部で相手の名刺と自分の名刺を分けて収納することができるため、 中で名刺が混ざってごちゃつく心配もなし!

上蓋のフラップが優秀!

Image: sion works

上蓋はフラップ付きなので留め具的に被せれば名刺をしっかりキープ。初対面で相手の名刺を落とす…という気まずい経験も回避できそうです。

名前を忘れた際にもさりげなく蓋裏で受け取った名刺を確認できるので安心。名刺を閉まった直後の「あれ、名前なんだっけ…」というあるあるにもうまく対応できそうです。

薄さ4mm、名刺は最大30枚収納可

Image: sion works

天然皮革のため個体差はあるものの、4.0mmの薄さで16gという超薄型&軽量を実現。ジャケットやパンツポケットでも形が崩れずすっきり収まります。

今回はユーザーの声を参考に、最大収納枚数は30枚にバージョンアップ。イベントや商談で多くの方と名刺交換をする際でも十分な収納力です。

レザー2種、カラーは10色からチョイス

Image: sion works

素材は栃木レザーと兵庫県たつの市産ブラッシュの2種を採用。手触りや表情の変化を想像しながら選んでみるのも◎。

カラーは定番の漆黒(ブラック)・青海(ブルー)から、珊瑚(ピンクオレンジ)・風紋(イエローキャメル)・爆聲(グレー)など多彩な10色を展開しています。

1点ずつハンドメイドで丁寧に作り上げられているため、新生活のギフトとしても喜ばれそう! 新社会人はもちろん、名刺入れの買い替えをお考えの方も必見なアイテムです。


初顔合わせの場でもモタつかないスマートな名刺入れ「Slide Thumb」はクラウドファンディングサイトmachi-yaにて、販売予定価格から早割5%OFFの7,520円(税・送料込)からオーダー可能。

キャンペーンは間もなく終了です! 気になる方はお早めに下記プロジェクトページからエントリーを。

>>【1秒で自己紹介】初対面は一度きり。開けない名刺入れで「忘れられない人」になろう

Image: sion works

Source: machi-ya, YouTube