急な豪雨が気になる季節になりましたね。皆さんはバッグの雨対策は完璧ですか?

防水機能を持つバックパックは多数ありますが、今回は滝に打たれても中身を濡らさない超強力防水の「Riviera Bag」をご紹介します。

雪の中に埋めてもプールに沈めてもOKで、アウトドアシーンとの相性も抜群なようですので早速気になる性能をチェックしていきましょう。

水没もOKな防水力

Image: from TR

電子機器を入れるバッグには程度の差はあれど必須で欲しい防水性能。「Riviera Bag」は防内部への水の浸入を一切許さないほど強力な仕様になっています。

Image: from TR

開閉口はジッパーを使用せず、折りたたむロールトップ式。しっかりと閉じれば完全防水となり水の中に沈めても中身をしっかり保護できるとのこと。

Image: from TR

中の空気を逃さない高い気密性も同時に備えるため、浮き輪のようにも使用できるとのこと。

さすがにバッグで水泳を楽しむことはほぼ無いと思いますが、高い防水性を示す製品であることは間違いなさそうですね。

幅広いシーンで活躍

Image: from TR

「Riviera Bag」にはインナーオーガナイザーが付属しており、迷子になりそうな細々としたガジェット類もスッキリ収納が可能。

アウトドアからビジネスシーンまで幅広く対応できますね。

Image: from TR

オプションのラップトップケースはバックパックへの収納も可能ですが、こちらも防水加工が施されているため単体での使用も安心です。

Image: from TR

容量は最大で30Lほどあるため、ちょっとした泊まりの旅行にも使いやすいサイズかも。

衝撃からも守る

Image: from TR

独自開発の4層生地を使用しており、耐衝撃性も備えているとのこと。

床に置く機会も少なくないバックパックは思いがけず衝撃が加わってしまうこともるため、PCやタブレットを持ち運びたいユーザーには嬉しい機能かも。

なお動画はメーカーの落下実験なので皆さんはマネしないでくださいね。

Image: from TR

カラーはブラックグレーブルーの3色。

飾り気のないシンプルでスタイリッシュなデザインで服装や使用シーンを選ばず使用できそうですね。


浮き袋にもなる超強力防水性を備えたロールトップバックパック「Riviera Bag」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では単品が20%OFFの18,480円(送料・税込)からオーダー可能でしたので、気になった方は以下のリンクから詳細をチェックしてみてください。

Image: from TR
Source: machi-ya, YouTube