吊るせばけっこうスッキリしますよね。

アイテムがあふれがちなキャンプシーンですが、限られたサイズのテーブルなどに散乱させておくのは避けたいところ。

ということで、例えばテントやタープを張るついでにそれらを有効活用して整理整頓してみるのはいかがでしょうか?

今回はそんなときにも便利な、簡単に折りたためるアルミ製ハンガーORIGER」をご紹介します。

箸サイズにまで折り畳める

Image: OutdoorHolic

「ORIGER」は折りたんでお箸サイズに収納できるハンガーで、収納時は約21㎝で約90gと軽量コンパクトな仕上がりとなっています。

Image: OutdoorHolic

スティック状だから荷物の隙間などデッドスペースの有効活用もできそうですね。

一般的なハンガーは機能の割にかさばってしまうので、省スペースで持ち歩けるのは助かるポイントかも。

Image: OutdoorHolic

本体はジョイントポールのようになっているのであっという間にハンガーに変形が可能。

ジャケットやタオルなどもスッキリ収納できそうですよ。

機能とデザインを両立

Image: OutdoorHolic

吊るす部分はフック状ではなくカラビナを採用

風が強い日でもハンガーごと吹き飛ばされるような心配はなさそうです。

Image: OutdoorHolic

本体はアルミ製でメタル感溢れるデザイン。

ハンガーと言われると日用品なイメージですが、その他のアウトドアギアと並べてもスタイリッシュさは損なわれていない印象です。

Image: OutdoorHolic

カラーはレッドとブラックの2色展開。収納袋が付属しているのも助かりますね!

アウトドア以外でも

Image: OutdoorHolic

キャンプ利用がメインになると思いますが、出張や旅行などにも活躍してくれそうですよ。

移動中の新幹線で上着をかけたりなど、1つカバンに忍ばせておくと役立つシーンも多いかもしれませんね!


キャンプで使える折りたたみ仕様の軽量ハンガー「ORIGER」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを開始しています。

執筆時点では一般販売価格から25%OFFの2,160円(税・送料込)からオーダー可能でしたので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてくださいね。

>> キャンプやアウトドア活動に!折り畳み式ハンガーが便利で快適!お箸の様なハンガー

Image: OutdoorHolic
Sourde: machi-ya, YouTube