吊るしてスッキリ整理。

キャンプではアイテムが散乱してしまわないように整理整頓は意識してやっておきたいですよね。

そこで今回は、衣類や寝具の収納や整理にも役立つカラビナフック式の折りたたみハンガーORIGER」の紹介です。

実際にサンプルを使う機会をいただけたので、いろいろとチェックしてきました。

かさ張らず手軽に持ち運び

Photo: Haruki Matsumoto

「ORIGER」は分割ポール式で収納もコンパクトなアウトドア用ハンガーです。

なるべく荷物を少なくしたいキャンプや野外活動において、省スペースさを追求されているのは良いですね。

Photo: Haruki Matsumoto

大きな荷物の隙間など、デッドスペースを有効活用できるサイズ感でした。

本体はアルミ製ボディで約90gという軽量さを実現。複数本持ち歩いても負担にはなりませんね!

Photo: Haruki Matsumoto

フック部はキャンプギアでは定番のカラビナを採用

引っ掛けるだけの製品と違い、多少の風では落ちないのも助かるポイントかと思いました。

組み立ては超簡単

Photo: Haruki Matsumoto

折りたたみ状態から展開した様子がこちら。

色違いのポール部分をスライドするだけで組み立てと収納が可能なため、慣れれば2〜3秒で変形させられましたよ。

Photo: Haruki Matsumoto

ジャケットなどは椅子に掛けると地面に接触して汚れることもありますが、木やテントのフレームにフックしておけば汚れにくくスッキリと整理ができますね。

アウター以外にも手拭き用タオルや小物用フックとしても便利かと思います。


Photo: Haruki Matsumoto

中身のチェーンでハンガー自体の形状が変化しやすいので、下側のポールを掴んで引っ掛けるのがコツですね。

Image: OutdoorHolic

今回は試せませんでしたが、ハンギングチェーンを活用すれば立派な屋外ワードローブにもできそうですよ。

Image: OutdoorHolic

耐荷重は2Lペットボトル2本分ほどとのこと。

重量物は難しいですが衣類や小物類の整理には役立つアイテムだと感じました。

収納用ケースも付属

Photo: Haruki Matsumoto

本体カラーは鮮やかなレッドとシックなブラックの2色展開。それぞれに同色の専用ケースも付属します。


キャンプ利用に便利な超軽量折りたたみハンガー「ORIGER」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では一般販売予定価格から25%OFFの2,160円(税・送料込)からオーダー可能でしたので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてくださいね。

Photo: Haruki Matsumoto
Image: OutdoorHolic
Sourde: machi-ya