キャンプやBBQの時に脱いだ服ってどうしていますか?

テントに置いたりアウトドアチェアに掛けておくのも悪くないですが、自宅のようにサッとハンガーで吊り下げられると便利ですよね。「ORIGER(オリガー)」はまさにそんな機能を実現できるアウトドア用のハンガーなんですよ。

現在は姉妹サイトmachi-yaでお得な先行販売中ですが、終了が迫っていたので改めてチェックしておきたいと思います。

箸サイズにまで折り畳める

Image:OutdoorHolic

「ORIGER」はアルミボディ仕立ての超コンパクトハンガーです。

折りたためば約21㎝とお箸サイズになり、約90gという軽量さもアウトドア利用には助かる仕様でした。

Image: OutdoorHolic

スティック状だから荷物の隙間などデッドスペースも有効活用が可能。

Image: OutdoorHolic

本体はジョイントポールのような仕組みであっという間にハンガーに変形が可能。タオルを吊るしておくと手を拭く時にも便利そうですね。

機能とデザインを両立

Image: OutdoorHolic

吊るす部分はオープンなフックではなくカラビナを採用しているため、風で飛ばされる心配もなさそうですね!

Image: OutdoorHolic

本体にはパーツの一部が差し色になったレッドとブラックの2色展開。同色の収納袋も付属しているのでスッキリと持ち運べますよ。

アウトドア以外でも

Image: OutdoorHolic

キャンプ利用がメインになると思いますが、出張や旅行などにも活躍してくれそうです。

移動中の新幹線で上着をかけたりなど、1つカバンに忍ばせておくと役立つシーンも多いかもしれませんね!


折りたたみ仕様でアウトドアシーンで便利な軽量アルミ製ハンガー「ORIGER」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では一般販売価格から25%OFFの2,160円(税・送料込)からオーダー可能でしたよ。

まもなく先行販売期間終了となっているので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてくださいね。

Image: OutdoorHolic
Sourde: machi-ya, YouTube