ノート整理や日用品収納に便利なラベルですが、みなさんはどうやって作っていますか? 専用ラベルプリンタも存在しますが、専用機を使うほどではないって方も多いのではないでしょうか。

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. サーモス 真空断熱マグカップ 350ml
    サーモス 真空断熱マグカップ 350ml
    ¥3,300¥1,379
  2. CIO NovaPort TRIO65W
    CIO NovaPort TRIO65W
    ¥6,589¥3,980
  3. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480

今回ご紹介する「LetSketch(レットスケッチ)」は、スマホアプリから写真やイラストを活用して手軽にメモやシールラベルが作れるアイテムなんです。

用紙はモノクロ感熱紙で表現力こそ高くないものの、タイプライター風のレトロポップさも含めてなかなか味があると思います。

サンプルを使って試してみたので、実際にどんなラベルが作れるかなどをご覧ください!

見た目がキュート

Photo: junior

まずは外観から。

見た目のとおりタイプライターがモチーフですが、鮮やかで光沢ある赤と丸みを帯びたフォルムがキュート!

Photo: junior

指で押している部分がメインスイッチ。電源オン・オフやキャリブレーション(印刷位置調整)など、すべてこの1ボタンのみで対応します。

キー部分は飾りなので動作はしません。機能は無くてもポチポチできると気持ちよさそうなのに……。

Photo: junior

サイドにはUSB Type-Cの充電用端子が備わっています。

5V1Aで充電できるので、スマホ保有者であれば手持ちの充電器を流用可能です。iPhoneユーザーでLightningケーブルしか無い方も、USB Type-A to Cケーブルは付属するのでご安心を!

Photo: junior

逆サイドにはロール紙交換用のノブがあります。ここをスライドさせるとパカッと蓋が開くので、印刷用紙の交換も特に難しい点はありませんよ。

アプリは素材も豊富

Photo: junior

こちらが専用アプリの作成画面。

日本語化が拙い部分も少しありますが、配置したオブジェクトの整列や移動なども直感的にできました。パワーポイントなどを使ったことがあればおなじみの機能が並んでいますよ。

なお筆者的に少し残念だったのはレイヤー/重なり順の調整がない点。奥に配置したオブジェクトの手前に大きい画像やアイコンがあると少し操作しにくかったです。

サンプルを使った時点での内容なのでこのままリリースされるかは分かりませんが、アップデートで改善されることに期待しましょう。

Photo: junior

こちらはプリインストールされているスタンプやアイコンなどの素材。

吹き出しや矢印、動物なども豊富に揃っているのでデザインが苦手な方でも使いやすいと思いますよ。

Photo: junior

写真も配置可能。

ただし、明暗差が大きい写真は明るくすると白飛びが過ぎるなどコントラスト調整はシビアな印象。

このあたりは調整をがんばるのもひとつですが、キレイに出力するのが目的の製品でないので不自由さを逆手にとってアートっぽく仕上げてみるのがいいかもですね。

印刷はすぐ出てくる

Photo: junior

ラベル作成が済んだらあとはプリントボタンを押すだけ。

デザインの複雑さによって多少時間は異なりましたが、ジジジっと僅かながら紙を送る音を立てながらサクッと出力してくれました。

Photo: junior

300dpiの解像度を謳うだけあり、バーコードやテキストなどシンプルな描画はくっきりキレイに出力できています。

Photo: junior

写真を使ったラベルの様子はこちら。前述のとおり解像感を求めるプリンターではないので、この味付けをどう楽しむかがポイントかも。

なおサイトURLなどのQRコード化もアプリ内ですぐ可能でした。感熱紙なので保存性は高くないものの、イベントなどでショップカードを即作成してお渡しするなんてこともできますね!

今回はレシートタイプで試しましたが、出力してすぐに貼れるシールタイプのロールも用意されているので用途に応じて選んでください。


スマホでデザインしたラベルやメモをすぐに出力できるレトロ可愛いモバイルプリンター「LetSketch(レットスケッチ)」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでお得なキャンペーンを実施中!

執筆時点では販売予定価格から30%OFFの6,900円(税・送料込)からオーダー可能でした。

カラーは今回ご紹介したレッド以外にも落ち着いたグリーンが用意されていたので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

Photo: junior
Source: machi-ya




\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. サーモス 真空断熱マグカップ 350ml
    サーモス 真空断熱マグカップ 350ml
    ¥3,300¥1,379
  2. CIO NovaPort TRIO65W
    CIO NovaPort TRIO65W
    ¥6,589¥3,980
  3. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480