日本人にも馴染みの深いお茶。最近ではペットボトルなどで手軽に飲めることもあり、急須でしっかり淹れる習慣は減っていますよね。

効率的には既製品の方が便利ですが、たまには気分転換がてら丁寧にお茶を淹れる時間を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

今回はそんなシーンに使いたい、スタイリッシュなティーポットGEM」のご紹介です。

お茶の本場、中国発のスタイリッシュな製品となっており、味を引き出すポイントは押さえながらも仕事の合間に楽しめる手軽さも兼ね備えているそう。

さっそく詳細をチェックしてみましょう。

本格的なお茶を手軽に

Image: from TR

お茶を飲む時間を水分補給としてではなく、ゆったりと一息をつく時間として楽しんでほしいという想いから生まれた「GEM」。

お茶を淹れるのに必要な器具が一式セットになっており、本格的な雰囲気で楽しむことができそうです。

Image: from TR

ミニマルでスタイリッシュなデザインの本体には急須温度計インフューザー(茶こし)カップのパーツが含まれています。

Image: from TR

急須は宜興粘土(イーシン・クレイ)と呼ばれるの粘土から作られており、茶葉の旨味を引き出すミネラルも含んでいるそうですよ。

また表面の気孔構造のおかげで温まりやすく保温能力も高いのだとか。

Image: from TR

日本でおなじみの急須やポットとは大きく異るデザインはアート作品のような雰囲気もありますね。

使っていないときもデスクやキッチンの彩ってくれそうです。

淹れる過程から楽しむ

Image: from TR

「GEM」でお茶を淹れる際は、茶葉の旨味を最大限に引き出すためにお湯の温度を調整するところから始まります。

普段は電気ポットで沸かしたお湯をそのまま注いでしまいますが、適温で淹れることで苦味を軽減し旨味を引き出してくれるそう。

Image: from TR

蓋にはシンプルな温度計が組み込まれており、茶葉に合わせた温度を簡単に見極めることが可能。

Image: from TR

適温になったらインフューザー(茶こし)に好みの茶葉を入れて待ちましょう。

Image: from TR

時間にすると10分程度かもしれませんが、自分のためにおいしいお茶を淹れる時間は悪くない気がしませんか?

スピードや効率も重要ですが、ホッと一息つける時間を大事にしていきたいですね。


本格的なお茶を楽しめるスタイリッシュな茶器セット「GEM」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では単品が20%OFFの15,840円(送料・税込)からオーダー可能でしたので気になった方は以下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

Image: from TR
Source: machi-ya, YouTube