CBDをご存じですか? 世界中のセレブが注目する、リラックス効果の高いカンナビジオールという成分のことなのですが、一般には略してCBDと呼ばれています。最近では経口オイルやリキッドとして摂取する人も増えてきていますね。

CBDは、セロトニンやドーパミンといった神経伝達物質に対して反応し鎮静効果を発揮するため、慢性的なストレスの緩和につながると考えられています。

現在machi-yaでクラウドファンディングを実施しているCBD入浴剤「BATHOUT(バースアウト)」は、その注目のリラクシング成分CBDを含んだバスボムです。その効能や使い方を一緒に見ていきましょう。

バスタイムをCBDでより深くくつろぐ時間に

Image: BATHOUT project

現代は、休息の取り方が下手な人が増えているのだそうです。ベッドで休んでいるつもりでも、いつまでもスマホを離さず目を酷使していたり、せっかくのバスタイムにもリーダー端末を持ち込んで読書に励んでいたり。

「BATHOUT」は、入浴時間をより深いリラックスタイムに変え、本当の休息を取れるように開発された入浴剤です。

Image: BATHOUT project

安心の天然由来成分のみを使いました

Image: BATHOUT project

「BATHOUT」は、天然成分にのみこだわり、リラックスタイムを安心して楽しんでもらえるよう作られた入浴剤です。

意識的に休息をとることを大切にするため、「BATHOUT」は、使い方にもコツがあります。お風呂にスマホやその他の電子機器は持ち込まず、バスボムが発する音や泡、香りをじっくり味わいます。そうすることで、「BATHOUT」を用いたバスタイムが驚くほど疲労の回復に役立つことを理解できるでしょう。

Image: BATHOUT project

温度×香り×音×はじける泡×CBDの極上リラックス体験

Image: BATHOUT project

「BATHOUT」は2種類を1セットでお届けします。一つはCBD含有量100㎎の「BATHOUT LIGHT」。こちらは白い入浴剤でユーカリの香りがします。もう一つは、緑のバスボム「BATHOUT DEEP」。CBD含有量200㎎でサンダルウッドの香りが森の中にいるようです。

バスボムが、手の中でシュワシュワと溶けだす感触。癒しの香り。CBDのリラックス成分。そして、お風呂の温浴効果。これらが一体となり、一日の仕事で緊張した神経をゆるめてくれるのです。あなたの疲れを翌日に持ち越さない、完璧な休息を体験してみてください。

Image: BATHOUT project

CBD入浴剤「BATHOUT」は、「休息に向き合う」ことをコンセプトに開発されたプロダクトです。一日の終わりのセルフケアに、入浴時間を活用しましょう。

今なら姉妹サイトmachi-yaにてクラウドファンディングを展開していますので、市価よりもリーズナブルに手に入れることが可能です。現時点では、一般販売予定価格 3,700円のところ、超早割の28%OFF +送料300円の2,964円でご支援いただけます。詳細を以下のページでご確認の上、エントリーくださるようお願いいたします。

>>仕事終わりのあなたを【深い時間】と【静寂】へ誘う。CBD入浴剤~BATHOUT~

Image: BATHOUT project

Source: machi-ya