円安怖いね……。

輸入製品が軒並み値上がりし、Apple製品も例にもれず各種大幅な価格上昇となりました。

iPhoneやMacの値上げも懐事情に大ダメージなのですが、アクセサリー類も地味に痛い状況。例えばApple Pencilは3,000円~4,000円ほど値上がりしました。ちょっと購入をためらう上げ幅ですよね。

そんなときに選択肢になりえるのが外部メーカー品ということで、今回はクラウドファンディングサイトmachi-yaに登場したiPad用多機能タッチペンA7Pro」をチェックしたいと思います。

サードパーティ製ながら高感度低遅延でマグネット充電にも対応するとのこと。純正にこだわらない場合には十分なスペックっぽいので、さっそく詳細を確認してみましょう!

性能高めでコスパも良し

Image: TOTAL TRADE JAPAN

iPadをフルに使いこなすためには必須と言っても過言ではないタッチペン。

「A7Pro」は高感度・低遅延で紙に書くような書き心地を実現しているそう。筆圧感知機能はないものの、ペンの傾きで線の太さが変更可能です。

Image: TOTAL TRADE JAPAN

スクリブル機能も搭載。手書き文字も自動でテキスト変換してくれるのでブラウジング時もペンを持ったまま行えます。

Image: TOTAL TRADE JAPAN

ピンチアウトやスクロールなどの動作にはしっかり反応する一方で、筆記中の誤タッチには反応しないパームリジェクション機能も搭載。

デジタルノートとしてiPadをしっかりと活用できそうですね。

細かい機能も充実

Image: TOTAL TRADE JAPAN

「A7Pro」には書くこと以外にも嬉しい機能が。

ペン上部のボタンをひと押しすると作業中の画面からホーム画面へ移動。カチカチっと2度押すとマルチタスク画面に切り替わる仕組みです。

使いこなせばさらに作業がスムーズにできますね。

Image: TOTAL TRADE JAPAN

さらにカメラアプリ起動時には遠隔シャッターとしても利用可能。タイマーのカウントに合わせて笑顔を作りつづける必要もなくなりますね(笑)。

充電はスマートに

Image: TOTAL TRADE JAPAN

お手頃な代替タッチペンだと充電ケーブル式の製品も多いですが「A7Pro」はApple Pencil(第二世代)と同様にマグネット充電に対応。手間要らずで、充電し忘れも防げるのは助かりますね。

なお、マグネット充電に未対応のiPadでは専用ケースで充電できるのでご安心ください。

Image: TOTAL TRADE JAPAN

カラーバリエーションは定番のホワイトとクールなブラックの2色。

ペンを見ればバッテリー残量の確認ができるなど純正にはない機能も嬉しいですね!


マグネット充電対応!低価格でも高感度・低遅延なiPad専用多機能タッチペン「A7Pro」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では単品が27%OFFの7,280円(送料・税込)からオーダー可能でした。

ほかにも交換用ペン先などのオプションもラインナップされていたので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

Image: TOTAL TRADE JAPAN
Source: machi-ya, YouTube