本革2WAYバッグ「KIITSU」が、machi-yaのクラウドファンディングプロジェクトで好評です。人気の秘密は、カジュアルもフォーマルもこなせるこのデザインと、つくりの丁寧さでしょう。

ボディバッグとしても、クラッチバッグとしても使えるものって、探してもなかなかないのでは? 使いどころをおさらいしながら、作り手のこだわりも見ていきましょう。

ここが新しい! めずらしい組み合わせの2WAY

Image: KIITSU

「KIITSU」のデザインにおける一番の特長は、「ショルダー・クロスボディバック」と「クラッチバッグ」の切り替えが可能な点でしょう。気軽な街歩きを楽しむ肩掛けタイプと、ちょっとかしこまった場でも使えるクラッチタイプの2WAYは、探してもなかなか見つからないですよね。

しかも、素材が黒の本革なので、フォーマルな場でも周りに違和感を感じさせません

Image: KIITSU

最強多機能バッグ

Image: KIITSU

ミニマリストでなくとも、できるだけバッグはひとつで済ませたいものですよね。中身を入れ替えるたびに、何かしら忘れ物をしてしまいそうだし、あらゆるシーンで使えるバッグが1つあればとても重宝します。

そんな方に「KIITSU」はお勧め。奥行6cmの収納力は、コンパクトながら、外出に最低限必要なものをすべて収納できます。

普段はバッグとして外出のお供に、出張などの荷物が多いときには、必需品をまとめたバッグインポーチとして使い分けできるのです。

Image: KIITSU

革の魅力と、それをより引き出す職人の技

Image: KIITSU

革文化自体が最古のエコと言われることもありますが、「KIITSU」に採用されているmastrotto社製の革も、環境に配慮されています。

さらなる持続可能性を求めてLWGのGOLD Rated(レザー業界が定める環境保護基準)やドイツ政府環境庁から授与されるBLUEANGELラベル(世界で最も長い歴史を持つ厳格なエコラベル)認定の取得など、環境負荷のない製法にこだわった取り組みを続けています。

さらに、その革を加工するのは、都内の熟練職人たち。モノづくりへの熱い情熱とこだわりは、MADE IN JAPANの誇りです。使い込むほどに、細部にまで行き届いた心配りが感じられるでしょう。

Image: KIITSU

作り手のプライドが込められた革製バッグ「KIITSU」はプロジェクトを終了目前。

今なら一般販売価格22,000円(消費税込み)のところ、早割20%OFFの17,600円(消費税・送料込み)でご支援いただけます。詳細は、下記リンク先ページを要チェックです。

>>意外となかった組み合わせ! ミニマルな日本製の2WAY本革バッグ!

Image: KIITSU

Source: machi-ya