皆さんは六角形のすごさをご存知ですか?

ハチの巣や雪の結晶など自然界にも多く存在しているのですが、なぜなら構造的に安定しているからなんですよね。結果として建築物などでも古くから私たちの暮らしの中に取り入れられてきました。

そんな六角形に注目したユニークなデザイン定規が「Hexagonal Ruler 2.0」。ステンレス製の高級感あるデザインに、さまざまな図形が描ける機能が盛り込まれています。

クラウドファンディングサイトmachi-yaでお得なキャンペーンを実施中ですが、まもなく終了のため、改めてチェックしてみましょう。

ヘキサゴンの魅力

Image: stilform JAPAN

顕微鏡で見ることのできる美しい雪の結晶や、耐久性のある構造として知られるハニカム構造のモデルとなっている蜂の巣など自然界には数々の六角形が隠れていますよね。

Image: stilform JAPAN

「Hexagonal Ruler 2.0」はそんな六角形の魅力をデザイン・設計・数学的な視点から楽しむことのできるアイテム。

機能の異なる3つのルーラーでさまざまな図形描画を可能にするようです。

多機能9in1

1枚目のポイントルーラーには分度器スピログラフ直線定規の機能が備わっています。

動画のとおり、6つの辺が直線定規の役割を果たすため、線を引くたびに回転させなくてもOK。長い辺を書くのは難しそうですが、ノートに図形を描くには使いやすそうです。

Image: stilform JAPAN

2枚目のカーブルーラーには直径5mm〜50mmのコーナーラウンダー直径1mm〜4.5mmの円テンプレートなどが備わっています。

規則的な穴の配置でコンパスが無くてもキレイな円を描けるとのこと。

Image: stilform JAPAN

3枚目のポリゴンルーラーは正多角形の描画用。

正三角形から正二十角形までを構成する二等辺三角形の角度が示されているため、テンプレに従うだけで簡単に描けるそうですよ。

こだわりの素材

Image: stilform JAPAN

プラスチック製の定規も軽くて扱いやすいですがチープさは否めないですよね。その点「Hexagonal Ruler 2.0」はステンレス製で耐久性もあり、さらに重厚感と高級感も備わっているので長く愛用したいツールになりそうです。

Image: stilform JAPAN

専用のレザーケースで3枚をまとめて収納も可能。あえて見せるデザインなのも良いですね。

またご覧のように本体よりもひとまわり大きいため、角で他の荷物を傷つける心配も少ないようです。


多彩な図形描画を可能にする多機能デザインルーラー「Hexagonal Ruler 2.0」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では単品が22%OFFの12,000円(送料・税込)からオーダー可能でした 。

お得なキャンペーンが終了間近とのことなので、気になる方はお早めに詳細をチェックしてみてくださいね。

Image: stilform JAPAN
Source: machi-ya, YouTube(1,2)