なかなか寝つけない、熟睡できていないなどの睡眠の悩みありますか?

睡眠の質が落ちると仕事の効率も下がるので、寝る前にスマートフォンを見ないようにしたり、照明を暗くしたりなど工夫をしています。

さらにより質の良い睡眠のために「まくらを変えてみようかな」と調べて購入したのが、昭和西川のホテルモードまくら。これが5,000円台と手頃なのに期待以上のアイテムでした。

好みの高さを選んで購入できるホテルモードまくら

自分専用のオーダーまくらや、店舗で好みのまくらを購入することも考えましたが、ちょっと面倒だなと思い、Amazonで調べてみることに。

昭和西川のホテルモードまくらは、「低め・高め・ふつう」の3段階の高さから選ぶことができるのが購入の決め手になりました。

筆者が購入したのは「ホテルモードふつう」タイプ。「低め」は約13センチ、「ふつう」は約15センチ、「高め」は約17センチとなっており、子どもから年配の方、男性も女性も好みの高さを選ぶことができます

高すぎても低すぎても嫌だなと「ふつう」を選びましたが、実際に手に取ってみると「ちょっと高いかもな〜」と思えるほどふかふか。

しかし、実際に頭をのせてみると弾力があり、良い具合に沈みこみ、まくらが頭を包み込むようになるため、高さも丁度良く感じました。

確かにこの感触はホテルのまくらのよう。バランスの取れたふんわり具合が、気持ち良くて熟睡できています。

防ダニ・ハウスダストを軽減するアレルギー対策寝具

筆者は小さい頃からアレルギー持ちで、ダニとハウスダストは特に天敵。一度アレルギーが出ると数日は鼻水や目の痒みといった症状が出るほど…。さらに家族もアレルギーを持ちなのでダニやほこり、ハウスダストには特に気を遣っています。

ホテルモードまくらは、そんなアレルギー対策寝具としても優秀でした

昭和西川独自のハウスダスト対策のSNフレッシュ加工と抗菌防臭効果の高いポリジン加工の両方を施し、清潔に安心して使えるように設計されたアイテム。

そのためほこりが出にくく(未加工品と比べるとほこりの量は約9分の1に!)、アレル物質を不活性化、ハウスダストを軽減する機能も。

高密度織りで、ダニの侵入もブロック(ダニ透過率ゼロ)してくれます。

さらに洗濯可能なので、いつでも清潔に保てます。MADE IN JAPANの安心感も◎。

毎日使うものなので寝心地はもちろん、アレルギー対策や清潔感も重視していた筆者にとって、「まさにこれだ!」と思えるアイテムでした。

カバーも販売中だけど手持ちのものでもOK

今治タオルのまくらカバーもセット販売されていますが、筆者は自宅にあるカバーを使ってみたところジャストサイズでした。

まくらのサイズが70×62センチなので、それ以上であれば手持ちのものでもOK。厚さがあるので入るか心配でしたが、カバーにしっかりと収まってくれました。

寝つけなかったり熟睡できずに朝を迎えることも多かった筆者ですが、まくらを変えてからは朝は夫に起こされるまで熟睡できるようになったほど。

ベッドにダイブしてまくらに頭をのせるのが楽しみになるほど、その使い心地は最高に気持ちの良いものでした。

>>もっと【今日のライフハックツール】を見る

>>もっと「最高の睡眠」の記事を見る

文・写真:カマタユキコ

Source: 昭和西川 ホテルモードまくら