Firefoxは使い心地とプライバシー保護の点で驚くほどすばらしい一方、不具合がないわけではありません。

たとえば、一部のユーザーは、Firefoxがページを読み込まなくなるという問題によく遭遇します。

ネットワークの接続が不安定だったり、ブラウザのキャッシュが溜まっていたりすると、ページにアクセスできなくなることも。

Firefoxがページの読み込み中に停止してしまう場合は、以下の対処法を試してみましょう。

1.インターネットの問題でないことを確認する

これほどわかりやすいものはありませんが、インターネットの問題でないことを確認するだけですぐに解決することがあります。

ネットワークの状態を確認するには、画面の右下にあるWi-Fiアイコンを右クリックし、「ネットワークとインターネットの設定を開く」 をクリックします。

「ネットワークの状態」に「インターネットに接続されています」と表示されていれば、問題ありません。

しかし、「接続されていません」という警告が表示されている場合は、インターネットが接続されていないか、接続が安定していないかのどちらかです。

その場合は、インターネットルーターを再起動して、問題が解消されるかどうか確認しましょう。ルーターを再起動しても変わらない場合は、別のコンピューターのFirefoxでファイルを読み込んでみて、接続の問題ではないことを確認します。

ルーターを再起動しても問題が解決しないような接続の問題であることが確実な際は、インターネットサービスプロバイダー(ISP)への問い合わせを検討しましょう。

インターネットが正常に動作していて、この問題が1台のコンピュータだけで発生する場合は、問題をさらに掘り下げたほうがいいでしょう。

2.Firefoxを再起動する

何時間もかけて問題を特定して正しい解決策を見つける代わりに、Firefoxブラウザを再起動すると、それだけで一気に解決して多くの手間と時間が省けるかもしれません。

以下の手順でFirefoxをリフレッシュ しましょう。

1. 右上の水平な3本線をクリックして、「ヘルプ」に進みます。

2. Firefoxのヘルプメニューから「他のトラブルシューティング情報」をクリックします。

3.「Firefoxの性能改善」の下にある「Firefoxをリフレッシュ…」ボタンをクリックします。

4. ポップアップウィンドウで「Firefoxをリフレッシュ」をクリックします。

Firefoxをリフレッシュすると、拡張機能がすべて削除され、カスタマイズしていた場合はその内容も元に戻ります。

そのため、気が進まない場合は、一度ブラウザを閉じてから再度開くだけにしましょう。

3.バックグラウンドで起動している他のブラウザを閉じる

コンピュータ上で複数のブラウザを同時に起動させるのが習慣になっている場合は、システムのメモリをチェックしたほうがいいいでしょう。

メモリ不足の問題は、ブラウザの性能に影響を与えることがよくあります。

そうでない場合は、並行して起動している複数のブラウザから外部干渉を受けている可能性がないことを確認するため、すべてのブラウザを閉じることを考慮しましょう。

また、別のブラウザからデータを最近インポートしてウェブサイトの読み込みに失敗した場合は、インポートを元に戻してFirefoxをリセットすることを検討してください。

ブラウザの性能を低下させている原因が、インポートの際に発生した隠れたバグである可能性があります。確認してみる価値はあるでしょう。

4.Firefoxのキャッシュを消去する

他のオンラインアプリと同様に、Firefoxはブラウザキャッシュという形で大量のデータを保存しています。これは、ウェブサイトの情報を後で使用できるように保持することで、訪問したサイトの読み込みを高速化するものです。

しかし、データの蓄積、あるいはキャッシュファイルの破損が原因でブラウジングに支障が出始める場合があります。

そのため、ブラウザキャッシュを消去することが不可欠です。そのためには、以下の手順 に従いましょう。

1. Firefoxを開きます。

2. 右上の水平な3本線をクリックします。

3. 「履歴」→「最近の履歴を消去」に進みます。

4.「現在のログイン情報」と「検索やフォームの入力履歴」のチェックを外します。

5.「消去する履歴の期間」で、ドロップダウンから「すべての履歴」を選択します。

6.「OK」をクリックします。

Firefoxが正常に戻ったかどうかを確認しましょう。まだ止まっている場合は、プライバシー設定の変更を検討しましょう。

5.強化型トラッキング防止を標準に変更する

Firefoxは、ユーザーのプライバシーを保護するために「強化型トラッキング防止」を使用しています。

これはオンライン上の脅威に対する盾として機能し、怪しいスクリプトに対応してくれますが、ブラウザの性能を低下させる可能性もあります。

「厳格」、「標準」、「カスタム」の3つの保護レベルのうち、「標準」を使用することをお勧めします。

これがデフォルトの保護レベルで、問題が発生することはほとんどありません。

一方、「厳格」保護はブラウザを過剰に保護し、脅威がなくても読み込めないページが出てくる原因となります。したがって、保護レベルを最近変更した場合は、デフォルトに戻したほうがいいでしょう。

そのためには、以下の手順に従いましょう。

1. 右上の水平な3本線をクリックして「設定」に進みます。

2. 左のサイドバーにある「プライバシーとセキュリティ」に進みます。

3. 「強化型トラッキング防止」を「厳格」から「標準」に変更します。

4. その後、「すべてのタブを再読み込み」をクリックすると変更が反映されます。

止まっていたページの中で正しく読み込まれるようになったものがあるか確認しましょう。

保護レベルがすでに「標準」に設定されている場合や、「標準」に設定し直しても効果がない場合は、広告ブロッカーを無効にしたほうがいいでしょう。

6.広告ブロッカー の拡張機能を無効にする

広告ブロッカーの拡張機能を使っている場合、ブラウザがページを読み込めないもう1つの原因はそれかもしれません。

広告ブロッカーは、オンライン広告やポップアップでブラウジングの使い心地が損なわれるのを防ぐ一方で、スクリプトにも直接干渉します。

この干渉が、今回の問題を引き起こしている可能性があるのです。

さらに、多くのウェブサイトでは、広告を見てもらうことで収益を得ているため、広告ブロッカーの拡張機能を使用する人にはウェブページへのアクセスをブロックする仕組みを使っている可能性もあります。

そのため、広告ブロッカーを使用している場合は、以下の手順で無効にしましょう。

1. 右上の水平な3本線をクリックして「設定」に進みます。

2. 左下の「アドオンとテーマ」ボタンをクリックします。

3. 広告ブロッカーの拡張機能を見つけて無効にします。

ブラウザのトップページから問題のサイトに再アクセスしてみましょう。

それでもうまくいかない場合は、Windowsでマルウェアのクイックスキャンを実行してマルウェアの問題でないことを確認しましょう。

7.システムのマルウェアスキャンを実行する

おそらく、問題はブラウザ自体にあるのではなく、Windowsに隠れたマルウェアがFirefoxの不具合を引き起こしているのかもしれません。

そのため、ブラウザの設定を変更しても問題が解決しない場合は、マルウェアのクイックスキャンを実行することで問題の特定・解決につながる可能性があります。

マルウェアのクイックスキャンを実行するには、以下の手順 に従いましょう。

1. Windowsの「設定」を開き、「更新とセキュリティ」に進みます。

2. 左のサイドバーにある「Windowsセキュリティ」に移動します。

3. 「保護エリア」にある「ウイルスと脅威の防止」をクリックします。

4. 「スキャンのオプション」に進み実行したいスキャンを選択します。

5. 選択したら「今すぐスキャン」をクリックします。

スキャンの完了にかかる時間は毎回異なるため、スキャンが完了するまで待ってからブラウザを再起動します。

それでも問題が解決しない場合は、Firefoxの再インストールを検討しましょう。

まだFirefoxでページを読み込めない?

理論的には、ここに挙げた修正が役立ってFirefoxが立ち直り、ファイルの読み込みが適切に始まるはずです。

ブロックするウェブサイトに特定のページが追加されている場合、そのページを読み込む際には引き続きブラウザが停止することがあります。

そのため、それも確認しましょう。あるいは、他に何も効果が出ない場合は別のブラウザに切り替えることもできます。

Firefoxのブラウジングの使い心地をカスタマイズするのはどうですか?

テーマの変更、ツールバーのカスタマイズ、ウェブページのフォントや色の変更、Firefoxの検索候補やアドレスバーのカスタマイズといった方法を使うことができます。


Original Article: 7 Ways to Fix Firefox Not Loading Pages in Windows 10 by MakeUseOf