現在、AmazonではJackeryポータブル電源とソーラーパネルの全シリーズ商品が最大35%OFFになるブラックフライデーセールを開催中です。

最近では地震も多く防災意識がますます高まるこの時代、非常時に使えるポータブル電源は家庭に1台は置いておきたいアイテムです。また、非常用としてだけでなくキャンプの時や家でのコンセント不足の際にも大活躍!

とは言っても、値段や性能も様々でどれを選んだらいいのか正直迷いますよね。

そこで今回は、セール中のJackeryのポータブル電源を2商品ピックアップしてご紹介します!ぜひ自分にぴったりな1台を探すための参考にしてください。

日中は日光で充電! ポータブル電源とソーラーパネルがセットになった「Jackery Solar Generator 708」

こちらは、Jackeryポータブル電源「Jackery708」とソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」がセットになったお得な商品です。屋外での使用や災害による停電など電源の確保が難しい状況でも安心して使用できます。

そして「Jackery708」の魅力は大容量かつコンパクトで持ち運びがしやすいこと。ポータブル電源といえども重いものだと20Kgを超えますが、この商品は6.8Kgです。

1人で持ち運びができるのでソロキャンプにもぴったりなアイテムで、車のシガーソケットからの充電も可能。車中泊にも大活躍ですね。ソーラーパネルも単体の重さは4.1kgですが半分に折りたたんで持ち運べるので便利です。

Jackery240」では容量が足りなくて、「Jackery1000」を超えると本体の重さが気になるという方におすすめです!

性能的には電力500Wの機器が給電できる電源装置で、スマートフォンやPCの充電、テレビの視聴などもできます。USBが3口、DC、AC出力も搭載しているのでコンパクト電源としての使い勝手は申し分ありません。

最近ではリモートワークが増えていて家の電気代も気になるところ。日中の電気をポータブル電源で補えば、けっこうな電気代の節約にもなりますよ。

ソーラーパネル付きでさらに大容量の「Jackery Solar Generator 1000」が35%オフの大特価!

こちらもJackeryポータブル電源「Jackery1000」とソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」がセットになったお得な商品です。

ソーラーパネルで集めた電気をポータブル電源に蓄電することで、電気代を減らしながら地球環境にやさしいエコなライフスタイルを実現!

ソーラーパネル1枚での充電だと、約17時間で満充電、2枚取り付けると約10時間程で満充電できます。

しかも「Jackery SolarSaga 100」は本体にUSB端子も備えているため、単体でもスマートフォン、タブレットなどの充電が可能です。折りたたんで持ち運ぶこともできるので収納にも便利!

電気代を節約して効率よく使用したい方にはぜひおすすめのアイテムです。

10万円を超えるそれなりの値段ではありますが、ブラックフライデーセールでなんと驚異の35%オフで販売中です!

約6万円も安くなっているので、この機会にぜひ購入してみてはいかがですか?