寝つきが悪い。目覚めがつらい。眠りの悩みを抱えている人は多い。

心身ともに休ませるため毎日行う睡眠は、人間が生きていく上で欠かせない行為だ。しかし、その重要性とはうらはらに、厚生労働省の調査によると、20〜50代の国民の5人に1人が「睡眠で休養が十分にとれていない」と答えています。

たとえ短時間でも質のいい睡眠を取りたい。ここではそんな現代人の悩みを解決するアイテムをご紹介した記事を集めました。

呼吸をととのえて体を睡眠状態に誘う光のメトロノーム「Dodow」。音と光で自然な目覚めを促す「Wake Up Light」など、自分にあうガジェットを見つけてみてはいかがでしょうか。

Image: Amazon.co.jp

Source: 「平成 28 年 国民健康・栄養調査結果の概要」