ギズモード・ジャパンより転載

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. バッファロー 外付けSSD 1TB
    バッファロー 外付けSSD 1TB
    ¥14,379¥9,330
  2. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480
  3. Anker Nano II 65W
    Anker Nano II 65W
    ¥4,490¥3,592

サンワサプライがこんなアイテムまで作っているなんて、かなり意外ですよね。

耐震ストッパー QL-78」は、地震が起きたときに家具の転倒を防いでくれるスグレモノ。

言うまでもなく、地震大国で生活している日本国民としては、地震による被害を最小限に留めるために、できる対策をしておきたいところ。

ぜひ、チェックしてみていただければ。

スポンジで揺れを吸収する仕組み

Photo: 田中宏和
Photo: 田中宏和

正直、設置後に大地震が来たわけではないので、このアイテムで設置した家具が震度7に耐えられることを実証したわけではありません。

しかし実際に手にとった印象としては、なかなかうまく作られているなと感じました。

地震がこのアイテムの防御を突破して家具を倒すためには、壁から両面テープを剥がすか、スポンジを破断するか、プラスチック部分を折る必要があります。

Photo: 田中宏和
Photo: 田中宏和

あくまで私個人の意見ですが、そのいずれもかなり難しそうです。

家具と壁の両方に貼り付けて固定

Photo: 田中宏和
Photo: 田中宏和

ピッタリ貼り付いた物を剥がすとき、ねじりを加えると剥がしやすくなりますね。

逆に言えば、なるべく家具と壁の間にねじれを生じさせないことが、このアイテムの効果を発揮させるために重要ということになります。

説明書には、壁と家具の間を約2cmに設定するよう記載されているので、設置の際はこの数値をきちんと守るようにしましょう。

かなりの安心感なので、すでに突っ張り棒などを使っている人も、併用を考えてみて欲しいですね。

ちなみに、壁紙を傷つけずに剥がせるとアピールされていますが、家具を一気に動かすようなズラし方をすると壁紙を破ってしまう可能性もありそうです。引っ越しなどで剥がすときには、家具を数ミリずつズラしながら端から剥がしていくなど、慎重に作業する必要があるでしょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Photo: 田中宏和

Source: Amazon.co.jp

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. バッファロー 外付けSSD 1TB
    バッファロー 外付けSSD 1TB
    ¥14,379¥9,330
  2. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480
  3. Anker Nano II 65W
    Anker Nano II 65W
    ¥4,490¥3,592