冷蔵庫に入れておいた野菜。その存在を忘れていて、いつの間にか「鮮度が…!」なんていう失敗、ありませんか?

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. バッファロー 外付けSSD 1TB
    バッファロー 外付けSSD 1TB
    ¥14,379¥9,330
  2. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480
  3. Anker Nano II 65W
    Anker Nano II 65W
    ¥4,490¥3,592

野菜の値段が高騰しているときにやってしまうと、悔しい&もったいないですよね。

そこで、野菜の鮮度を保ちつつ、ストックもひと目で確認できるコジットの「ベジたてちゃん」はいかがでしょうか。

育ったときと同じ状態で保存すると…?

Image: Amazon.co.jp

こちらは収穫前と同じように、野菜を立てた状態で保存できるスタンドです。

商品ページの説明によると、立てて保存することで野菜が余計なエネルギーを消費せず、普通より鮮度を長持ちさせられるのだとか。

ストックしている野菜の種類や量がひと目で分かるので、買いすぎや買い忘れ防止にも効果がありそうそうです。

チューブ調味料も立てられる!

Image: Amazon.co.jp

料理に便利なチューブ調味料は、冷蔵庫の中でバラつきがちなのが難点ですよね。

そこで、「ベジたてちゃん」の出番です。

幅12.5×奥行9.5×高さ10.5cmとコンパクトなので、冷蔵庫のドアポケットにも入り、チューブ調味料立てとしても使えます。マヨネーズやケチャップほか、サイズの大きな容器にも対応しているのが嬉しいですね。

ジョイントできてアレンジ可能

Image: Amazon.co.jp

顔付きのスタンドポールは12本入り。自由に抜き差しでき、数を調整できます。さらに、本体下部にジョイントが付いているので、複数つなげることも可能です。

これなら、特売でにんじんをたくさん買ったときにはつなげて大きくするなど、状況に応じて使い分けられますね。

根菜や小さな葉物野菜は、野菜室の中で埋もれがち。そういった野菜をキチンと管理するためにも、ぜひ使ってみてくださいね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. バッファロー 外付けSSD 1TB
    バッファロー 外付けSSD 1TB
    ¥14,379¥9,330
  2. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480
  3. Anker Nano II 65W
    Anker Nano II 65W
    ¥4,490¥3,592