「まだランチタイムじゃないよ」

今回ご紹介するガジェットケースは、オフィスでみたら確実にそう言いたくなるでしょう。なんてたって、お弁当箱型のガジェットケースなんですから。

その名も、BENTO STACK。このケースは、なんと日本のお弁当にインスパイアーされ、作られたものなんだそう。

_MG_1515
Photo: GENE TV

外見は確実にお弁当と見間違えるクオリティ。むしろ、お弁当箱。

_MG_1466
Photo: GENE TV

対応しているのは、Apple製品。Apple WatchやApple Pencil、Air Podsなど、Appleが大好きな人なら持っているであろう小物類専用のガジェットケースです。

_MG_1479
Photo: GENE TV

さらっといれてみると、この通りぴったり収まりがいい。Apple製品専用ということで、すべて計算されて作られているので、無駄なスペースがありません。

_MG_1490
Photo: GENE TV

マウス類もいれられるのは少しうれしいところかなぁ。

_MG_1493
Photo: GENE TV

Apple Pencilは贅沢にもひろーくスペースを使っています。こちらはiPhoneスタンドとしても使用可能です。

また、Apple Watchのバンドも2本まで収納できますよ。

_MG_1498
Photo: GENE TV

充電ケーブルやApple Watch本体もこの通りきれいに収納できました。やっぱり専用のケースがあると、ぐちゃぐちゃにまとめてしまいがちなケーブル類も自主的にまとめようという意思が生まれますね…。

_MG_1506
Photo: GENE TV

お弁当はいけてる二段設計。普段細々としたガジェット類を持ち運ぶのにもいいですが、旅行に行くときやデスクに置いておくのもよさそうですね。

持ち運ぶときは、シリコンバンドで固定すれば、ずれる心配もありません。さらにシリコンバンドは2種類の大きさがついているので、1段でも2段でも用途に合わせて使えます。

_MG_1537
Photo: GENE TV

個人的には自分のデスクの上において、毎日オフィスについたらBENTOをあけて1日をスタートさせたいですね。色は3種類ありますので、チェックしてみてください。

普通のお弁当箱として使うのは…、なしかな。

こちら、執筆時点では在庫数が少ない模様。欲しい方はお早めにご購入されるといいと思います。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。


Photo: GENE TV

Source: Amazon