独学、運動、日記など継続してやると決めたことはあるけれど、どれも三日坊主で終わってしまってはいませんか?

習慣化が人生を変える」ってよく耳にする言葉ですが、何かを挫けず続けること自体がなかなか難しいことです。

特に、イレギュラーな予定が入ってきたり、急用ができてしまうと、あらかじめ決めていたスケジュールがどんどん後ろ倒しになってしまいます。

今回は【今日のライフハックツール】より、「習慣化」をサポートしてくれるおすすめツールをご紹介します!

ポモドーロ・テクニックでToDo管理をする

ポモドーロ・テクニック」とは、集中力を発揮し結果を出すために最適な方法です。

ポモドーロテクニックは具体的に次のテクニックで時間管理を行ないます。

  • 25分間作業する
  • 5分間休憩する
  • これを4回繰り返したら30分間休憩する

この時間管理法とToDoリストを組み合わせたツールが「Focus To-Do」です。

ポモドーロタイマーとタスクリストを組み合わせて使うことができ、タスクを入力して予定ポモドーロ数と期限を設定するだけです。

▼レビュー記事はこちら

独自に時間設定ができるポモドーロ実践ツール『Focus To-Do』【今日のライフハックツール】

独自に時間設定ができるポモドーロ実践ツール『Focus To-Do』【今日のライフハックツール】

「ハビットトラッカースタンプ」で楽しく管理する

メモ帳やスケジュール帳でToDo管理をしている人も少なくないと思います。そんな人にミドリの「スタンプ 浸透印 ハビットトラッカー柄」をおすすめします。

アナログ管理が好きでも、ノートに書くのが面倒になることもあると思います。

でもこれならスタンプを押すだけなので、習慣化に支障が出ることはありません。ユニークな柄なので、楽しくモチベーションも維持できます。

▼レビュー記事はこちら

三日坊主の人必見!「ハビットトラッカースタンプ」で習慣化を加速【今日のライフハックツール】

三日坊主の人必見!「ハビットトラッカースタンプ」で習慣化を加速【今日のライフハックツール】

「ジャーナリングアプリ」で三日坊主を防ぐ

日記をつけることは、生活の質の向上や目標の達成に大きくつながります。まずは日記をつける習慣からはじめてみるのもいいかもしれません。

日記を続けることを支援してくれるアプリでおすすめなのが、「Write Every Day」です。

プロンプトを見れば「ネタ」に困ることはないし、統計情報でどれくらい継続できているかがわかるためモチベーションも維持できます。

以下の記事では、3つの日記アプリをご紹介しています。

▼レビュー記事はこちら

日記が三日坊主になる人へ。生活の質をあげるジャーナリングアプリ3選【今日のライフハックツール】

日記が三日坊主になる人へ。生活の質をあげるジャーナリングアプリ3選【今日のライフハックツール】

もっと【今日のライフハックツール】を見る>>