東京の両国駅から徒歩10分。マンションが建ち並び、人通りが少なくひっそりとした住宅街の一角に、「喫茶ランドリー」はあります。

2018年1月にオープンしたこのカフェは今、新しいまちづくりを実現する拠点として注目を集めています。全国に6店舗のフランチャイズを構え、さらに新店舗の計画も進んでいます。

しかし、最初は想定外の船出でした。

喫茶ランドリーのオーナーで、「1階づくりはまちづくり」をモットーに掲げる会社「グランドレベル」の経営者を務める田中元子さんは、笑顔で振り返ります。

Image/Source: はたわらワイド