パソコンでの作業が長引くと、ひどくなるのが肩や首の凝り

寒い季節にはさらに悪化して、気分も憂鬱になります。

できれば家事をしながら、お茶を飲みながら、と「ながら」でできる癒しアイテムはないかと探して、見つけたのがMYTREXの「EMSヒートネック」。EMSテクノロジーと加熱で、疲れた体をすっきりさせてくれます。

わずか約166グラムの重さ。着けていることを忘れるヒートネック

トータルボディケア「REBIVE MINI」にハマって、すっかりMYTREXのファン。

ほかにどんな製品があるのかと探していると、デスクワークの多い筆者にピッタリだと思ったのが「EMSヒートネック」です。

真っ白な清潔感のある色合いに、MYTREXらしいシンプルなデザインになっています。

211204ems-05
211204ems-06

頸椎の曲線に合わせて傾斜がつくように計算された「段階厚み設計」は、人間工学に基づいたもの装着時の隙間を減らしたことで動いてもズレにくく、しかも重さはわずか約166グラム

実際に使ってみると、着けていることを忘れるほど超軽量。

本体とパッド部分も滑らかな樹脂素材になっているので、首が太めの男性から細めの女性まで幅広くフィットできるようなっています。

凝り固まった筋肉を刺激しながら血行促進

211204ems-07

使用方法は、首に装着して電源をオンにするだけですが1つだけ注意点が。

低周波(EMS)刺激は、水分を通じて伝わる仕組みなので、使用前には「低周波・加熱パッド」が当たる首まわり(後部)を水かぬるま湯で十分に湿らせる必要があります

夏は気にならないですが、冬は水で首元を湿らせるのが億劫なときも…。

211204ems-04
211204ems-03

電源をオンにして6つの低周波モード16段階の強さ調整、そして3段階の温度調節機能を駆使すると、なんともいえない癒しタイムがスタート。

「低周波モード」は、「深層ほぐしモード」や「指圧モード」、「もみモード」、「たたきモード」など好みに合わせて選ぶことができます。誰かがマッサージをしてくれてるような適度な刺激が心地良く感じます。

4つの加熱パッドから感じる温熱は、38℃〜41℃の低温41℃〜43℃の中温43℃〜45℃の高温モードから選択。高温モードは筆者にはちょっと熱すぎて使えなかったですが、中温だと寒い季節には特に気持ちよく感じる心地よさ

低周波モードとダブルで凝り固まった筋肉をほぐし、血行が促進され凝りや痛みが軽減してくれました。

音声ガイダンスと操作性

211204ems-02

電源をオンにすると、「MYTREXへようこそ」という音声ガイダンスが流れます。

ボタンを押すごとに音声ガイダンスが流れるので消したい時には、「電子音モード」や「サイレントモード」にも切り替えることができるのは便利。自宅外でも使いやすいです。

ただボタンの位置を覚えておかないと、「あれ、EMSモードの切り替えはどっちだっけ?」と本体を首から外すこともしばしば。

皮膚から離れると、安全仕様のため設定していたEMSモードはレベル1にリセットされるので、慣れるまでは説明書を見ながら使う必要があると思いました。

肩凝りまで効果がある、とは感じませんでしたが、この記事を書きながらEMSヒートネックを使っていたので首まわりの凝りはすっきり解消。自分用に、プレゼントにも喜ばれる「ながら」アイテムでした。

▼こちらもおすすめ

デスクワークの疲労を回復!究極の「ほぐし」アイテム4選【今日のライフハックツールまとめ】

デスクワークの疲労を回復!究極の「ほぐし」アイテム4選【今日のライフハックツールまとめ】

頑固なコリを軽減させたい!頼れるアーム・リストレスト4選【今日のライフハックツールまとめ】

頑固なコリを軽減させたい!頼れるアーム・リストレスト4選【今日のライフハックツールまとめ】

>>もっと【今日のアイフハッカーツール】を読む

Source:MYTREX EMSヒートネック