いまやほとんどの人がスマホを持ち歩いているかと思いますが、外出の際にはもちろんその他にも持ち物はあります。

できるだけミニマルに済まそうとしてもバッグの中はごちゃついてしまう…、なんて人も少なくないのでは。

そんな悩みを解消してくれる「牛革ボディ&ヒップバッグ」が現在machi-yaでプロジェクトを実施中とのことで、早速悩める筆者が使ってみましたのでレビューをお届けします!

スマホ2台もまとめて収納

「牛革ボディ&ヒップバッグ」はスマホポーチとボディバッグをひとつにしたバッグですが、収納部分は大小2つにわかれています。

_MG_3312-1
Photo: 組橋信太朗

ひとつはスマホ用。

最近は縦に長いスマホもありますが、19cm×10cmなので問題なく収納できます。

_MG_3314
Photo: 組橋信太朗

かつ、厚さも3cmあるので2台くらいお手の物。会社用のスマホもある筆者としては、まとめて収納できるのはありがたいサイズ感です。

_MG_3316
Photo: 組橋信太朗

2台持ちじゃないとしても、物によってはポータブルのスマホバッテリーを入れるのにもちょうどいい容量ですよ。

_MG_3319
Photo: 組橋信太朗

生活小物もまるっと収まる

次に大きい収納部。

サイズは19cm×20cmなのでスマホ用の2倍の大きさですが、これがなかなかの収納力!

_MG_3323
Photo: 組橋信太朗

最近のお出かけで持ち出したもの、財布、小銭入れ、サングラスとケース、イヤホン、その他こまごましたもの、すべてラクに収納できました!

_MG_3344
Photo: 組橋信太朗

かつ、内側はジップ付きのスペースもあります。つい小物がごちゃつきがちなので、整頓できて必要なものを必要なときにすぐ出し入れできて快適です。

_MG_3329
Photo: 組橋信太朗

シルエットがスマート

ミニマルなバッグはがっつり物を詰めるとせっかくのシルエットが崩れることがありますが、「牛革ボディ&ヒップバッグ」はフラップスタイルなので心配無用。

_MG_3321
マグネット式なので開閉もラクラク
Photo: 組橋信太朗

その名の通りヒップバッグとして使うことも可能で、ベルトで調整すれば自分のスタイルに合わせて使うことが可能です。

_MG_3335
Photo: 組橋信太朗

筆者はボディバッグとして、普段の外出にくわえてバイクでの移動でも使ってみました。

しっかり身体にフィットするので安心でしたし、何よりバッグの中身が整理されているので使い勝手がよく重宝しました!

_MG_3356
Photo: 組橋信太朗

Made in バングラデシュ

「牛革ボディ&ヒップバッグ」はバングラデシュ製

実はバングラデシュは国をあげて革製品の製造・輸出に力を入れているので、クオリティはもちろん申し分なし!

_MG_3334
詰め物は現地の新聞紙
Photo: 組橋信太朗

そして本プロジェクトは現地の雇用支援や技術向上も目的としているそう。背景が少しでも分かると安心して使えますし、愛着もわいて末永く大事に使えそうですよね。

経年変化も楽しみ

牛革ということで、使うほどに味が出てくるのも楽しみのひとつです。

3年使用した様子がこちら。

1E4A4C12-3D04-4336-851C-00F737499E95
Image: Secrecy

そしてカラーバリエーションは9色展開とのこと。革製品ならではのエイジングを存分に楽しめそうですね。


長く使いたい「牛革ボディ&ヒップバッグ」は現在machi-yaでプロジェクトを実施中。いまなら超早割で一般販売価格17,600円から15%OFFの15,000円(税・送料込)で支援が可能です。

使いやすさ抜群で外出中の荷物整理がきっとラクになるはず。ぜひ一度チェックしてみてください!

>>ありそうでなかった!薄型・ミニマルデザインの「牛革ボディ&ヒップバッグ」

Image: Secrecy

Photo: 組橋信太朗

Source: machi-ya