サッと取り出せるのが便利なことから、胸ポケットにペンを入れることが多い筆者の夫。

特に仕事中はそれが定番スタイルなのだそうですが、ペン先からのインクでシャツを汚したこともあります。

効率的に仕事はしてほしいけれど、シャツは傷めないでほしい。無理な話なのだろうか、と諦めていたところ見つけたのが「胸ポケット用ペンケース」なんです。

胸ポケットにすっぽり入るペンケース

211108pen-01

Amazonで見つけたその名も「胸ポケット用ペンケース」。まさに夫のために作られたかのようなネーミングの商品。

色は黒を購入してみましたが、黒というより濃いめのグレーといった落ち着いた色合いです。価格は2枚セットで860円(税込)。

211108pen-03

素材はPUレザーを使用しており、触ると革っぽい頑丈さがあります。本革ほど滑らかではないですが、すべすべとした肌触りの良さは好感が持てます。

PUレザーは高品質ながら耐久性のある素材で、ポケットやペンを傷つけることもありません。片面だけ透明のビニールが施されています。

211108pen-04

早速胸ポケットに入れてみると、ちょうど良いサイズ感でぴったり。外寸は15.6×8.8cm(長×幅)、内寸は12×8.2cm(長×幅)で大きすぎず小さすぎないのでポケットの中でズレることもありません

ペンを挟んでみると、シャツの布生地に挟むよりしっかりとホールドされて、ペンも取り出しやすい。これなら万が一インク漏れしてもシャツに染み込むこともなさそうです。

名札のようなクリップ式のものをポケットに挟むことでポケットが擦れて傷んでしまうこともありません。

ストラップを通して首からぶら下げることも

211108pen-05

さらに優秀だと思ったのは、本体上部の穴にストラップを通せば首から下げられるところ。

もっと長いストラップを使えば、ショルダーバッグのように斜めがけにでき、書く作業が多いシーンで活躍しそう。胸ポケットのないシャツやジャケットの場合でも使うことができるのは嬉しいですね。

211108pen-06

筆者は短いストラップをつけて、バッグから吊り下げたり、バッグ内のポケットに入れて即席ペンケースとして活用しています。特に仕事での打ち合わせに便利。

普段使っているペンケースは細長くてポケットに入れることはできませんが、これなら取り出しやすいし、それこそバッグの中でインクが漏れてしまう心配もありません。

ちょっと良いシャツやバッグならなおさら汚したくはないので、助かっています。

インク漏れなんか怖くない! って思える、便利アイテムでした。

▼こちらもおすすめ

小さくて高機能なthe RIDGE「マネーバンド」小銭入れとの併用がベストな理由【今日のライフハックツール】

小さくて高機能なthe RIDGE「マネーバンド」小銭入れとの併用がベストな理由【今日のライフハックツール】

キングジムの収納スタンドを使ったら、リモートワークがしやすくなった【今日のライフハックツール】

キングジムの収納スタンドを使ったら、リモートワークがしやすくなった【今日のライフハックツール】

もっと【今日のライフハックツール】を見る>>

Source: Amazon.com