本記事は2023年3月2日の記事を再編集して掲載しています

キャッシュレス化が加速し、現金でやり取りする場面も格段に少なくなってきました。そんな時代に合わせてか、ミニ財布市場も年々競争が激化しています。

ただ、見た目はコンパクトな財布でも、カードや小銭を入れるとパンパンになって、結局かさばったりするものも少なくないですよね。

そんな不満を見事に解消した商品が話題を呼んでいるとのことで、今回はクラウドファンディングで支援総額13,420,000円超えを達成した期待の商品「One」をお借りして、レビューしていきたいと思います。

完成まで17ヶ月!使いやすさにこだわった二つ折り財布

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

早速外箱を開けてみると、バイカラーが映える手のひらサイズの財布が出てきました。

「フルグレイン」という牛の一番外側の革を使用しているそうで、生きていたときの傷などがそのまま現れているため新品でも味のある風合いです。

さらに経年変化を感じやすいよう、オイルをたっぷりと染み込ませた最高級のプルアップレザーを使用していて、防水効果もあります。毎日使うものなので扱いやすさは大事なポイントですね。

この「One」は完成までに17ヶ月もの期間を要したとのことで、素材ひとつとってもそのこだわりっぷりを感じられます。

胸ポケットに収まるサイズ感で、とにかく薄い

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

まず驚いたのはこの薄さ。厚みを測ってみると13mmほどしかありません。サイズも89mm×92mmと、胸ポケットにもすっぽり収まるサイズです。

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

ミニ財布ラバーの筆者は三つ折り財布を愛用しているのですが、中身を抜いた状態で厚みの差はご覧の通り。これならミニバックへの収納でも邪魔にならないし、ズボンのポケットに入れてもかさばりません。重さもほとんど感じないので、入れていることを忘れそうなくらいです。

収納力も十分。キャッシュレス生活に心強い相棒

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

筆者は普段キャッシュレス決済がメインなのですが、地方暮らしのため現金オンリーのお店も多く、現金を持ち歩かずにお出かけはなかなかできません。

使用中の財布に入っていたお札5枚、硬貨12枚、カード3枚を使って、「One」の収納力を調査していきます。

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

お札はこのように折りたたまずに収納が可能。1万円札も楽に収まって長さにも余裕があります。

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

念の為お札を追加で5枚入れてみましたが、余計な膨らみもなくすっぽりと収まってくれました。また中央が開いているので、お札の出し入れもスムーズにできます。

カードは最大5枚収納可能。キャッシュレス決済もスムーズ

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

カード収納は計2ヶ所。内側のカードスロットには3枚程度収納することができます。奥にキャッシュカードなど出し入れ頻度の少ないカードを入れて、手前にクレジットカード等のメインカードを入れると取り出しがスムーズ。

ポケット幅はジャストサイズなので初めは少し窮屈な感じがしますが、使っているうちに革が馴染んできて出し入れもしやすくなりそうです。

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

外側のポケットにも2枚ほどカードを収納できます。この外側カードスロットはキャッシュレス決済対応なので、タッチ決済や自動改札の通過時もストレスなく利用できます。

圧倒的取り出しやすさ!面倒な小銭探しの手間を解消

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

個人的に特にお気に入りだったのが、コイン収納。小銭って探して取り出すまでにかなり時間がかかってストレスなんですよね。

「Age」はフタ部分がコイン受けになっているので、開いたときに探しやすくて取り出しやすい!さらに999円以上入る収納力なので、ミニ財布に多いコイン収納の不満も解消してくれています。

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

また留め具にホックやファスナーを使わないことで、この究極の薄さを実現。ホールド力もしっかりあるため、小銭が飛び出る心配はありません。

カードやお金を入れた状態でも厚みは2.4cm

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

手持ちのカードや現金を全て収納し改めて厚みを測ってみると、2.4cmしかありませんでした。薄さと使いやすさをしっかりと両立した、キャッシュレス時代にマストハブな財布と言えそうです。

ちなみにカラーラインナップも豊富なので、好みに合わせて好きなものを選ぶことができます。本皮で長く愛用することができるので、経年変化による味わいも楽しめますね。

Photo:田代くるみ
Photo:田代くるみ

約6000円もお得に購入できるチャンス

「One」は、参考価格12,100円。共同購入サイト「CoSTORY」で共同購入すれば、50%OFFの6,050円でご購入いただけます!

以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

ライフスタイルにフィットした機能性ミニ財布で、お出かけがもっと気軽に、より楽しくなりそうですね。

【CoSTORYとは?】

CoSTORY(コストリー)』は、友人や家族・同僚などと一緒に、楽しくお得にショッピングができる"共同購入"の体験を提供する、新しいソーシャルコマースプラットフォームです。

24時間以内に設定された人数以上で買い物を行うことで、最大50%OFFの特別割引適用・限定商品をGET※など、一人では得ることのできない特典を受けることができます。

※特典内容や、購入成立のための必要人数は、商品によって異なります。

※個別配送のため、一緒に買う他の購入者に個人情報が共有されることはなく安心です。

※その他ご不明点は、チュートリアルおよびQ&Aを参照ください。

text/photo:玉田彩香(Telur Design)