パンケーキとメープルシロップの組み合わせは、定番かもしれません。

でも、アップルサイダーからシロップを作ると、ある種の贅沢な満足感があります。今回はその作り方をご紹介します。

アップルサイダーシロップの作り方

材料

・アップルサイダー 1.7リットル

作り方

  1. 鍋にフタをして、アップルサイダーを沸騰させます。アップルサイダーが沸騰しはじめたらフタを外しましょう。
  2. アップルサイダーを時々かき混ぜながら、40分〜1時間ほど煮詰めます。
  3. かき混ぜても、大きな泡が立たず、濃厚になってきたら、そろそろできあがりです。

火を止め、スプーンでとろみ具合を確かめてみてください。メープルシロップのように、トロッと少し粘り気のある感じになっているはずです。シロップは、冷めるとさらに濃厚になります。

1.7リットルのアップルサイダーで、8〜10オンス(約236〜295ml)のアップルサイダーシロップができます。

水分を減らす作業は、一般的に手間がかかりません。時々かき混ぜる以外は、目を離しても大丈夫なので、タイマーをセットして、他の作業に集中することができます。

アップルサイダーシロップの楽しみ方

煮詰まったシロップに、シナモンパウダーをひとつまみ入れて混ぜるもよし、シンプルにそのままでもよし、甘いタルトのようなアップルサイダーシロップの美味しさを楽しんでください。

残ったら、フタ付きの容器に入れて少なくとも1週間は保ちますが、もう少し長くても大丈夫じゃないかと思います。

ほとんどのシロップは、冷蔵庫に入れると日持ちがしますが、10オンス程度なら2人で使うにはちょうどいい量なので、いつもその日のうちに使い切ります。