C:「プチサボテンを選んだあなた」

Image:Shutterstock
Image:Shutterstock

好き嫌いがわかりやすい! 苦手なものにも目を向けて。

あなたは、好きな分野においてはわかりやすいくらい好意的な表情ですが、そうでない分野においてはムッとした表情になりがち。

つまり、好き嫌いがかなり顔に出やすいタイプだと言えます。自分では気をつけているつもりでもつい悟られてしまうため、考え方を大切にしましょう。

どのようなものにも裏と表、二面性があります。好きなものや好きな人だけに捉われず、苦手なものや苦手な人にも美点を探してみましょう。好みの落差が顔に出にくくなるはずです。

>>問題ページに戻る

監修/脇田尚揮(ageUN)

123