アイデアと触れ合う、渋谷の6日間!

日本最大級のソーシャルデザインをテーマにした東京・渋谷の都市フェス「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2022」(以下、SIW)が、11月8日から13日かけて開催されます。

ライフハッカー・ジャパンもメディアパートナーを務めるSIWは、今年で5年目を迎えました。昨年のSIW2021では、10日間で107のプログラムを展開し、リアル・オンライン合計で約13万人が参加しましたが、今回も大いに賑わうことが予想されます。

昨年同様、今年もリアルイベントとオンライン配信のハイブリッドで実施されますが、会場はイベントホールだけでなく、カフェや商業施設、ホテルなども加え、渋谷の街を多面的に活用し、新しいアイデアに触れる機会を創出するということです。

歌手・タレントの中川翔子さんが、NTTが研究開発した「クロスリンガル音声合成技術」を体験したり、イェール大学助教授で経済学者の成田悠輔さんが「新しい未来のつくり方」について語り合うなど、魅力的なセッションが満載。

ライフハッカーでも注目したセッションについて記事発信していきます。気になった方は参加されてみてはいかがでしょう。きっと「未来をつくるアイデア」が見えてくるはずです。

SIW2022 セッションの視聴方法についてはこちら

Source: SIW2022(1, 2, 3, 4