M2チップのiPad Proならレンダリングも早い。

10月19日、Appleのサイト上で発表されたiPad Pro(第6世代)。最新世代のMacBookとほぼ同等のパワーを何に使えばいいのか...?という答えはすでにAppleのサイトにあります。

動画編集アプリ「DaVinci Resolve」のiPad版が、iPad Proのサイトでお披露目されているんです!

DaVinci Resolveは、Adobe Premiereと双璧をなす動画編集アプリのメジャー選手。

ライバルのAdobeはiPad向けとして「Adobe Premire Rush」をリリースしていますが、これは本家より機能が制限された簡易版。

DaVinci Resolve for iPadは「Lite」だとか「mini」だとかついていないところから、本家に近いアプリであることが予想されます

もちろん、MacとiPad ProにはOSやハードウェア(キーボードとかタッチディスプレイだとか)の違いはありますから、PC版のDavinciとまったく同じというわけにもいかないでしょうけど。

いままでモバイルの動画編集環境はノートPCがベストでしたら、これからはここにiPad Proという選択肢が加わるかもしれません。

いやー、早くさわってみたい!

著者:金本太郎 / Source: Apple

ギズモード・ジャパンより転載(2022.10.19公開記事)