担当編集の一言

おとなパンダーさんって、読んでニヤリとすることが多いのですが、「シンデレラフィット」はラフの段階で「ふはっ」と声を上げて笑ってしまいました。四コマ目のセリフも最高だったので、連載25回目で初めて、おとなパンダーさんのセリフをタイトルにそのまま使わせていただきました。

▼前のエピソードはこちら

【マンガ】おとなパンダーさん「シンプルに生きたいよね。だって大人だもの」 | ライフハッカー・ジャパン

【マンガ】おとなパンダーさん「シンプルに生きたいよね。だって大人だもの」 | ライフハッカー・ジャパン

▼連載一覧はこちら

おとなパンダーさんの記事一覧 | ライフハッカー・ジャパン

おとなパンダーさんの記事一覧 | ライフハッカー・ジャパン

岡山進矢(おかやま・しんや)

岡山進矢(おかやま・しんや)

1972年熊本生まれ。東京在住、沖縄好き。多摩美術大学染織デザイン科卒業後、広告プロダクション勤務を経て独立。主にグラフィックデザイナーとして仕事をする他、雑誌や新聞、広告等でイラストレーターやライターとしても活動。Tシャツグラフィックブランド「エスケープ・ゴースト」主宰。泡盛好きが高じ泡盛関連のデザインや執筆、ラジオ番組制作なども行う。マンガはこれまでHot-Dog PRESS(講談社)など数誌で連載したほか、日経DUAL(現・日経xwoman DUAL)で本作の前身となる「パンダ親父」を連載、現作に至る。本屋さんのない南大東島の子どもたちに毎年本を送っています。今年で13回目。Twitter