お風呂が楽しい季節になりました。1日の終わりに凝り固まった肩も腰も、首も、お風呂で温まるだけでフワーっと軽くなるのは毎度のことながら不思議な体験。

夏場はシャワー派でも、秋冬はしっかり入浴したい人も多いはず。

そんな入浴時間を絶好の休養時間に変えてくれるのが、“休息に向き合う”CBD入浴剤「BATHOUT(バースアウト)」。

「効率的に働き、効率的に休む」習慣をつくりたい人に、最適なスイッチングアイテムです。

入浴で「休養力」を高めよう!

入浴とともに、体と心の休養のためには、睡眠は欠かせないものですが…

寝る前に、今日1日のことを思い出して目が冴えてしまう。早く寝たいのについスマホを見はじめて気づけばいつも深夜に就寝。いつも眠りが浅く、ちょっとの刺激で目が覚めてしまう など

睡眠の悩みは尽きないもの。むしろ、自分の睡眠に自信がある人の方が少ないかもしれません。朝起きて疲れが取れていないと感じるなら習慣を変えるチャンスです。

そこで出番になるのが、温浴効果で安眠対策にも一役買ってくれそうなBATHOUT。なぜ休息に向き合う入浴剤なのか?その特徴を紐解いていきます。

「BATHOUT」の特徴:天然由来のリラックスの素CBD配合

BATHOUTは、植物の麻由来のCBD(カンナビジオール)*を配合したバスボムタイプの入浴剤。これがストレス解消や疲労回復をサポートしてくれるリラックスの素です。

1箱に白と緑2つのバスボムが入っており、それぞれ白(LIGHT)は100mg、緑(DEEP)は200mgのCBDが配合されています。

バスボムのメインとなる成分は海塩、炭酸ナトリウム、クエン酸、精油など天然由来のものを使用。成分にも肌あたりのやさしさにもこだわっています。

*BATHOUTのCBDは、USDAオーガニック認証を取得した麻から抽出したTHC(精神活性作用をもたらす大麻成分)は含まれないものを使い、信頼できる製法、ルートで製造されています。

香りと音でリラックスを体感

良い香りに包まれるとふっと肩の力が抜けるものですが、BATHOUTは香りも完璧

LIGHTは爽やかですっきりとした清涼感のあるユーカリ&ハッカの香り

一方DEEPはサンダルウッドの華やかさとシダーウッドがあわさり深い森の中にいるような香り。パッケージをあけたときから広がり、お湯に入れると香りはさらに増し、浴室に一気に充満。木のような、土のような、自然に包まれた感じ。その奥にスーッとしたミントのような清涼感も感じられる複雑で心地の良い香りが魅力です。

また、その発泡力の強さもリラックスポイントに!

お湯につけた瞬間から勢いよくシュワシュワと発泡するのにびっくり。発泡音が意外にも大きく、そのサウンドによって少し癒された気分になれるんです。

入浴時間を「休息時間」にするBATHOUT

仕事や家事、育児、プライベートで忙しくしている人ほど、人と離れて一人になれる時間は貴重なもの。誰の目も気にせず自分だけの入浴時間をもっと楽しんでいいはず。

いつもお風呂にタブレットやスマホを持ち込んでしまうなんて方も、今日はBATHOUTをお供に。あかりを暗くしてシュワシュワ溶ける音の楽しさや心地よい天然アロマの香りをゆっくり深呼吸しながら感じてみませんか?


BATHOUT」は、共同購入サイト「CoSTORY(コストリー)」にて、いまだけ数量限定で販売中!

「Lifehacker編集部」が募集するグループに参加して一緒に購入すれば、1箱2個セットで3,700円(消費税・送料込み)に!

編集部と一緒にお試しできるのは、24時間だけのチャンス!(2人以上のグループを作って共同購入が成立すれば、いつでも購入可能です|限定数あり)

編集部と一緒に共同購入&ストレスフリーな休息時間を手に入れませんか?

ライフハッカー編集部は、CoSTORYで仕事の効率化や暮らしの充実に役立つ、お得なアイテムをセレクトしてお買い物中。

【お気に入りフォロー】で、編集部と一緒に共同購入するチャンスを通知。見逃しません!

おもに<土曜21時から日曜日>にかけてお買い物してますよ。

>>編集部のフォローはこちらから

詳細が気になる方は、下記リンク先もあわせてチェックしてみてください。

>> CBD入浴剤~BATHOUT~詳細・購入はこちら

欲しいものをただお得に買うだけじゃなく、ストーリーある商品を家族や友達と一緒に楽しめるのが共同購入「CoSTORY」が提供する新しい価値。

購入したら、ぜひ友人や家族・SNSなどでグループのリンクのシェアを。24時間の制限時間内に必要な個数・人数が集まったら、共同購入が成立する、ワクワク感も同時に味わってみてください。

*「BATHOUT」は、一般的な湯量200kgに対し、本商品1個の使用および、20歳以上の方の利用を推奨しています。また妊婦の方の使用はお控えください。

Source: CoSTORY