手書きメモのメリットといえば、サッと視線移動するだけで確認できる視認性の良さと、サクッと書ける手軽さですね。

もちろん、デジタルメモにもたくさんのメリットがありますが、上の2点において手書きを超えるデジタルツールは、まだちょっと見当たらないと思います。

MEMOTTE』は、その名のとおり“メモって”おくことができる、ガラストップの小物収納アイテム。程よい傾斜がキーボード(ノートPC)スタンドとしても機能する使い勝手のいいプロダクトです。

美しいガラストップに直接メモできる道具箱

画像

『MEMOTTE』は、収納部のフタにガラス製のホワイトボードを採用しています。これが、ほかにはない『MEMOTTE』ならではの特長。

本体こそ、よくあるプラスチックでつくられているのですが、この艶やかなガラストップのおかげでちょっとした高級感すら漂っています。

使っているうちに黒ずみが気になってくる一般的なホワイトボードと違って、マーカーのインクをきれいサッパリ消してしまえるところも、文句なしに最高

ホワイトボード用ペンが1本付属してきますので、一時的なメモからToDoリスト、備忘録に、ガンガン活用できますよ。

文具類の収納スペースも充実

画像

事務机なら、右側最上段の引き出しに配置されていることが多い文具収納も、テレワーク環境では不足しがちですよね。

そんな文具類を機能的に片付けられるのも、『MEMOTTE』のいいところ。

常に使うわけではないけど、イザという時にサッと取り出したいアイテムまで、バッチリ片付けておけるでしょう。

ノートPCスタンド、キーボード置きにも

ノートPCを使っている人なら、スタンドとして使うこともできます

筆者の場合、常に確認できるホワイトボードとして利用したいので、ノートPCスタンドとしては使っていませんが、一時的なキーボード置きにすることがあります。

イラストや画像処理で液晶ペンタブレットを使う時は、キーボードが邪魔になります。そこで、奥へ片付けるついでに『MEMOTTE』の上に設置すれば、デスク上に置くよりキーボードの位置が高くなり、文字入力が比較的快適なんです。

正直これは想定外のメリットでしたが、その分、期待していたよりさらに満足度が上がりましたね。

ただし、キーボードのゴム足がホワイトボードのメモを消してしまうことがあるので、チルトスタンド(折りたたみの脚)をヒンジに引っ掛けておくなど、設置方法にはご注意を。

スマホ、タブレットスタンドも装備

スマホ、タブレットスタンドも用意されているので、PCのサブモニター的に使ったり、気になる通知をチラッと確認するのにもいい感じ。

幅広い用途に対応できるように、よく考えて設計されているという印象がありますね。

ともかく個人的には、単なるガラス製ホワイトボードとして考えても、全然アリよりのアリ! 手書きメモ派なら、チェック必須だと断言したいレベルです。

一瞬でベスポジに。キーボードスライダー1つでデスクが最適化【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー[日本版]

一瞬でベスポジに。キーボードスライダー1つでデスクが最適化【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー[日本版]

ケーブル1本で複数のガジェットの充電を可能に!だって端子部分がマグネット着脱式だから【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー[日本版]

ケーブル1本で複数のガジェットの充電を可能に!だって端子部分がマグネット着脱式だから【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー[日本版]

“手にメモ”派はコレ。身に着けるメモ&ペン「wemo」【今日のライフハックツール】
 | ライフハッカー[日本版]

“手にメモ”派はコレ。身に着けるメモ&ペン「wemo」【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー[日本版]

>>もっと【今日のライフハックツール 】を見る

Source: Amazon.co.jp