「個人情報が流出した」というニュースを見るたび、自分に直接的に関係はないと思っていませんか?

しかし、スマホこそ個人情報が流出する一番の原因。マルウェアに感染したり、甘いセキュリティ対策によって、その原因を自分で作っているかもしれません。

そこで今回は、Androidスマホをより安全に、快適に使うための方法をまとめました。

ダウンロードしたアプリに細心の注意を払う

パソコンと同じで、スマホにもウイルスがあります。もし感染してしまうと、有料サービスに加入させられたり、SNSのアカウントに侵入されたりする可能性も。中には動作に影響を与えるものまで、その種類はさまざま。

以下の記事によると、マルウェアを含んだアプリが、28個Play Storeで発見されたそうです。もし以下の記事のリストにあるアプリをダウンロードしているなら、即刻削除しましょう。

Androidで1000万回インストールされたマルウェアがこちら【一覧リストあり】 | ライフハッカー[日本版]

Androidで1000万回インストールされたマルウェアがこちら【一覧リストあり】 | ライフハッカー[日本版]

内蔵パスワードマネージャーに任せる

ハッカーはあの手この手で、パスワードを突破しようとします。パスワードの使い回しはNGだと分かっていても、ついついその便利さにかまけてしまいがち。

そこで便利なのが、Android純正のパスワードマネージャーです。なんと、無料です。アカウントのセキュリティを高められるので、まだ未使用の方は一度試してみてください。全然、めんどくさくないですよー!

Android内蔵パスワードマネージャーが意外にも優秀! 使い方を徹底解説 | ライフハッカー[日本版]

Android内蔵パスワードマネージャーが意外にも優秀! 使い方を徹底解説 | ライフハッカー[日本版]

事前準備で、個人情報流出させずに売る

個人情報の流出で注意すべきは、マルウェアだけではありません。スマホを売るときに個人情報を完全に削除できていなかったケースもあります。スマホを売る前に、以下の記事をチェックしておきましょう。

Androidスマホを売る前にやっておくべき7つのこと | ライフハッカー[日本版]

Androidスマホを売る前にやっておくべき7つのこと | ライフハッカー[日本版]

Androidの動作が遅いのは、キャッシュが原因?

Androidスマホを購入した当初はサクサク動いても、1年、2年と経つうちに動作が遅くなることありますよね。マルウェアに感染しているかも?と思う以前に、キャッシュを疑いましょう。ブラウザのキャッシュもしくはアプリのキャッシュを削除することで、動作が改善することがあります。

その方法は、以下の記事をご確認ください。

Androidの動作が遅い? たった数秒で最速に変える方法 | ライフハッカー[日本版]

Androidの動作が遅い? たった数秒で最速に変える方法 | ライフハッカー[日本版]

そのほかにも、プライバシー設定を強化して個人情報を守る方法については以下の記事でも紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

Androidに詰まった個人情報を守る、プライバシー強化策5選 | ライフハッカー[日本版]

Androidに詰まった個人情報を守る、プライバシー強化策5選 | ライフハッカー[日本版]