「良い」人材を見つけるにはどうしたらいいでしょう。まずは、自分が良いリーダーになることです。

優秀なチームをつくって率いるためには、この人と一緒にチームをつくりたいと思わせるような人でなければなりません。

どういうことかというと、人間性そう、コア・バリューですを中心に考えるということです。結局のところ、私たちはみな、創造性豊かな人生を自分の手でコントロールしたいのだということを忘れずに。起業家であることは、そのための道具にすぎません。

私は、小学4年生で初めて事業を立ち上げて以来、ずっと何らかのリーダーをしてきました。ただ、良いリーダーになるためには、私自身が大きく成長しなければなりませんでした。

優れたリーダーであるための5つの秘訣

1. 健康をキープしよう

規則正しい食事をし、たっぷり睡眠を取りましょう。十分に水分補給しましょう。運動も忘れてはいけません。こうしたすべてが大切です。

前日の夜8時から何も食べていないのに、午後3時に自分や自分の会社にとって最善の決断ができると思いますか。無理に決まっています。

スナック菓子を1個食べましょう(2個でもいいですが)。私は、近くのジムで週5日泳いでいます。ストレスがたまって仕方がない時は、特に欠かせません。

健康でいるということは、心の健康にも気を配るということです。私の経験をお話しすると、母であり妻であり同時にCEOでもあることは、決して楽なことではありません。時には自分自身が誰かの助けを必要とすることもありますが、それでいいのです。

2. 自分のコア・バリュー(中核となる価値観)を忠実に守ろう

前述の1で定義したコア・バリューを覚えていますか。コア・バリューは頻繁に使うことになりますから、壁に貼ったり、メモアプリでパソコン画面に表示したりしておいてください。

これらをしっかり守って生活し、あとになって、ああすればよかった、こうすればよかった、と後悔しないようにしましょう

3. 進んでいろいろなことを学ぼう

私はCEOとして、「Always be learning:ABL常に学び続けること)」はとても大切だと考えています。

CEOを何年か務めたあとに気づいたのですが、身のまわりのことを考えたり処理したり、まわりの世界から学んだりする時間がない時は、最善の決断ができていませんでした。

今は毎週、本を読んで情報を吸収する時間を予定表で確保し、人間的に豊かな、より良いリーダーになろうと努めています。

こうした「ひとりで学ぶ時間」は、すべての人に必ず必要なものだと考えています。少なくとも週1時間は、電話に出ず、外部に邪魔されることなく、学んだり、仕事を改善したりするための新しい方法に集中する時間をもちましょう。

4. 「あなたのまわりにいると楽しい」と思われるように、あなた自身が楽しんで仕事をしよう

そう思われることが、良いリーダーであることを意味する場合もあります。リーダーとして、自分の仕事に喜びを見出し、あなたのまわりの人も楽しんで仕事ができるようにしてください。いつも笑って生き生きと活動する人でいましょう。

私が設立したGenius Guild社では、Slackでしっかりした社内コミュニティができていて、仕事のことを話すのはもちろん、それ以外のことでもやり取りをしています。

2021年に話題になった、「大統領就任式のバーニー・サンダース上院議員のインターネットミーム」では、Slackのチャンネルを1つ専用につくって盛り上がりましたし、ウィーブ(つけ毛の一種)についてもとことん語り合いました(ハッシュタグは「#bestedgesinvc」)。

Spotifyで、トラップ(ヒップホップの1つからグレゴリオ聖歌まで、あらゆる音楽を取り上げたプレイリストもつくりました。

5. 引き際を知ろう

良いリーダーであることは、何かがうまくいっていない時に、それを認識することでもあります。時には事業が失敗する場合もあるし、人間関係が失敗することだってあります。

あなたに責任がないこともあれば、あなたの責任ということもあるでしょう。会社は成功しているのに、プライベートが崩壊していくことも(そしてその逆も)あります。

それに対するアドバイスは、自分の力をよく知ること。どこが自分の限界かを見極めましょう。心の健康や尊厳、結婚生活や家族との関係を維持するためには、自分がどこで手を引きたいのかを把握しましょう。

私がリーダーとして失敗した時はいつも、こうした5つのポイントを怠っていたのが原因でした。良いリーダーでいることは、継続的なプロセスです。

チームのメンバーがさまざまな不安やストレス要因と向き合っているような、パンデミック後の今の世界ではなおさらそうでしょう。

とはいえ、自分自身の力になれないなら、本当の意味でほかの人の力になることはできません。

殉教者というのは、大義(ここでは会社)のために自分を投げ出し命をささげる人のことですが、あなたが、自分やチームのために殉教者の役割を背負うことには意味がありません。

あなたが自分のまわりの人たちを反映しているように、まわりの人たちもあなたを反映しています。そして、あなたの仕事もあなたを反映しています。「良い人材とは、あなたからはじまるのです

Copyright © 2022 Mansueto Ventures LLC.

Originally published by Fast Company [原文