在宅ワークでノートPCを使っている方、多いのでは。

ノートPCはコンパクト、使う場所を選ばない、使用しない時は収納できるなど、在宅ワークにピッタリのアイテムです。

使い勝手がよいので、僕も自宅でノートPCを使っていますが、1つ気になるのはディスプレイの位置。デスクトップPCと比べてディスプレイが下にあるため、目線が下がって肩や首への負担を感じるんです。その結果、姿勢が悪くなりがちなんですよね。

そこで、少しでも体への負担を減らそうと導入したのが『ノートPCスタンドです。

BoYata ノートPCスタンド』は、高さと角度を無段階に調整が可能なノートPCスタンドです。

手軽にノートPCをかさ上げすることができ、丁度いい位置にディスプレイを設置できます。

スタンドを使う前は…

机にノートPCを置くと、自然と目線が下になります。

そのためか、姿勢が猫背になりがちで、しょっちゅう首や肩が凝っていました。

スタンドを購入したら

そこで、ノートPCを高くすれば目線も上がるはずと考え、ノートPCスタンドを購入。

結果は大正解

ディスプレイの位置を目線と同じぐらいにしたところ、とても見やすくなり、首や肩への負担が軽減されました。

スタンドは高さと角度を自由に調整ができるので、自分の目線にぴったりの位置に設置できました。

一般的なスタンドだと、無段階の調整ができないため微調整ができないことがあります。でもこのスタンドは丁度いい位置に調整ができるので、とても気に入っています。

外部キーボードは必須

ノートPCをかさ上げすると、ディスプレイが見やすくなる反面、キーボードが使いにくくなります。

そこで必要になるのが外部キーボード。オススメはBluetoothのキーボードです。ケーブルがないのでデスクまわりがスッキリします。

購入の決め手はふたつ

高さと角度を無段階調整

BoYata ノートPCスタンド』を選んだ決め手は2つあります。

ひとつは高さと角度を自由自在に調整ができたこと。見やすい高さ、角度にディスプレイを配置したかったためです。

実はリモートワークが広がった頃にもノートPC用スタンドを検討したことがありました。しかし、多少角度をつけるものや可動域が狭いものばかりだったので、見送っていました。

そんななか、角度や高さを自分の好みに合わせて調整できるものがあると知り、早速購入しました。

MacBook Airにピッタリのカラーと質感

そしてもう1つは、MacBook Airにピッタリのカラー、質感だったことです。

一見しただけではわからないぐらい同じ色味ですので、統一感があります。

また素材はアルミ合金製で、Macよりは荒い手触りですが同じアルミ素材のため、相性もバッチリです。さらに、ヒンジ部分を含め精巧な造りで高級感がある点も、Macといっしょに使いたくなる仕様です。

在宅ワーク環境が快適に

在宅ワーク、リモートワークの相棒ともいえるノートPC。場所も取らず、収納にも優れて使い勝手がいいのですが、長時間使う際に肩や首などへの負担が気になっていました。

そこで『BoYata ノートPCスタンド』を導入したのですが、今ではスタンドを使わない時に戻れないぐらい役に立っています。

ノートPCのディスプレイの位置が気になったら、ノートPCスタンドを試してみてはいかがでしょうか。肩と目の負担が減り、姿勢が改善され、快適な在宅ワーク環境が整いますよ。

は、速い…Ankerのカードリーダーで瞬時に転送。写真撮影が捗っちゃうね【これ買ってよかった】 | ライフハッカー[日本版]

は、速い…Ankerのカードリーダーで瞬時に転送。写真撮影が捗っちゃうね【これ買ってよかった】 | ライフハッカー[日本版]


Source: Amazon.co.jp