紫外線が気になる季節です。気象庁のデータによると6月は7、8月に次いで紫外線量が多く降り注ぐ時期なのだとか。

日焼け止めで肝心なのはこまめな塗り直しだと言いますが、外出先でベタつくジェル、クリームタイプを塗るのは抵抗がありました。

そんな時に出会ったUVケアスプレー「MIEUFA(ミーファ)。シューっと吹きかけるだけでOK、これ1本で日焼け止め塗り直しストレスがかなり軽減されました。

小ぶりだから持ち運びやすい!

スプレータイプの日焼け止めは各メーカーからも販売されていますが、ボトルが大きいのが難点。持ち運び用としてはかさばるサイズで、外出時のお供としてはイマイチでした。

その点「MIEUFA」はミニバッグにもすっぽり入る小ぶりサイズ。持ち歩きやすく、外出時でもサッと使えるので出先でも手軽に日焼け対策できます。

SPF50+ / PA++++とかなり高い防御力なのもうれしいポイント。

筆者は普段は朝クリームタイプの日焼け止め+塗り直しにスプレーを使っていますが、紫外線弱めな時間帯だとスプレーだけで外出する日もあります。

髪にも使える

実は筆者がこのアイテムに出会ったのは行きつけの美容院。夏になると髪や頭皮がパサつく、と相談すると「肌同様に髪も日焼けします。パサつきや抜け毛の原因になるので対策を!」とこちらをオススメしてもらいました。

髪をセットした後にひと吹きするだけなので髪型も崩れません。長時間出歩く際は帽子+日傘でもカバーしますが、基本室内で過ごす日は朝のスタイリング後に軽くスプレーするだけ。

個人的には髪のダメージが減り、カラーが色落ちしづらくなりました

油断しがちな足元のUVケアにもGOODです。

スタイリッシュなデザイン

普段持ち歩くものだからこそ見た目にもこだわりたいところ。

MIEUFA」はシンプルで洗練されたデザインなので使うたびにテンションが上がります。ボトル本体のマットな質感もお気に入り。

先日友人にプレゼントしたら大ヒット!だったようで、早速自分用にいくつか買い足したのだとか。ミニボトル=気軽にお試し感覚で使ってもらいやすいサイズ感なのも◎。

セットで購入し、プチギフトとしてストックしてもおくのもアリだと思います。

香りは少し強めかも

Image: napra

香りは柑橘系からアンバー、ベルガモット、キンモクセイなど5種類の香り+無香料から選べます。

スプレーをした瞬間の香りはわりと強めなので使い分けるがオススメ。私はプライベートで出かける際には香水代わりにマグノリアを、仕事関係の方とお会いする日には無香料を使っています。

MIEUFAに出会ってからは「汗で日焼け止め落ちてるかも」「朝から一度も塗り直せてない…」という日中のストレスが減り、炎天下の日でも楽しく外出できるようになりました。

来月からは夏本番。日差しがさらにきつくなります。

「紫外線は気になるけど対策が面倒!」「出先で塗り直しまでやってられない」という方、ミニUVスプレーで手軽な日焼け対策はじめてみませんか?

>>「これ買ってよかった」の記事をもっと見る

Source: napra, 気象庁