特に人に嫌われるようなことをした覚えがないのに、なぜかまわりから孤立している気がする…? 気付いたら友達が会ってくれなくなった…。

もしかしたら、無意識に「人を遠ざける」態度や言い方をしてしまっているかも。わざとではないにしても、嫌われやすいコミュニケーションをとってしまっているなら、早急に改善すべきです。

まずはあなたが無意識のうちに人を遠ざける言動や癖を行なっているかどうかチェック。そして、その「損するコミュニケーション」の改善へと勤しみ、良好な人間関係へ前進しましょう。

1. これやったらNG!友達がジワジワ離れていく人の特徴7つ

友人の維持は、「幸福な人生」を送るために非常に大切な要素だと言われています。

友達が離れていく7つの原因をチェックし、あなたの日々のコミュニケーションと照らし合わせてみてください。

友達を遠ざける7つの行動チェックリスト

□ ベタベタしすぎる

□ 下心で近づく

□ 競争心を剥き出しにする

□ からかいが度を超えてディスっている

□ 友人をセラピストがわりにしている

□ 友達の噂話をする

□ 一方通行の友情

当てはまる項目はありましたか? 親しい間柄を良いことに、友達が涙目になるほどの冗談を言ってしまってはないでしょうか。

以下の記事で、それぞれの特徴と改善策を説明しています。

▼記事を見る

これやったらNG!友達がジワジワ離れていく人の特徴7つ | ライフハッカー[日本版]

これやったらNG!友達がジワジワ離れていく人の特徴7つ | ライフハッカー[日本版]

2. 利他的に見える人が密かに嫌われる理由

意外ですが、「私利私欲がない人は嫌がられる」傾向があります。

これは、慈善活動やボランティアが悪いという意味ではありません。

何が嫌がられるのか。それは、「人から称賛されることを目的とした」利他主義がバレバレになっていること。褒めてもらいたいという動機が他人にもろに伝わってしまうと、猜疑心や不信感を抱かせます。

そもそも人間の本質は、無欲に見える人に対し不信感を抱くのだとか。「利他主義」と嫌われる言動に関して、以下の記事を見てみてください。日々のコミュニケーションに活かせるヒントがあるはず。

▼記事を見る

利他的に見える人が密かに嫌われる理由 | ライフハッカー[日本版]

利他的に見える人が密かに嫌われる理由 | ライフハッカー[日本版]

3. 知らないうちに威圧感が出てしまう人の特徴

威圧しているつもりはないのになぜか「怖い」「話しかけづらい」と言われることはありませんか。管理職の方などは時に、威圧的であると物事が上手く働くこともありますが、親しみやすさや好ましさから力が生まれることもあります

人に威圧感を与える特徴をご紹介します。

威圧的に見える原因

  1. 本来の自分を隠してしまう
  2. 攻撃的な言い方になりがち
  3. 競争ごとは常にガチ

負けず嫌いはいいことですが、協力者や味方をつけることのほうが「勝つ」よりも有益です。

以下の記事で、残りの特徴とそれぞれの適切なアドバイスをチェックしてください。

接し方をうまく使いこなせれば、まわりを引き寄せる理想の人物になれるかもしれません。

▼記事を見る

知らず知らずのうちに威圧感が出てしまう人へ5つのアドバイス | ライフハッカー[日本版]

知らず知らずのうちに威圧感が出てしまう人へ5つのアドバイス | ライフハッカー[日本版]

4. 「裏切られるかも」と不安を感じる。原因と対処法

無意識の行動で、人を遠ざけてしまうかもしれないと常に不安を感じている人は、自分の日々の人との関わり方を振り返ることに加え、「見捨てられる」という最悪なシナリオと向き合うことで対処ができます。

また、常に見離される不安を感じているとそれは次第に他人に伝わり、却って居心地の悪さを感じさせてしまうかも。ただ恐怖を感じるのではなく、次の3つを意識して人付き合いをより良いものにしましょう。

  • 人間関係を客観的に振り返る
  • 自分自身と向き合う
  • ポジティブに改善へ取り組む

裏切られる恐怖の12個の兆候と向き合い方、対処法を以下の記事でアドバイス。

良好的な人間関係を築く、根本的な施策になるはずです。

▼記事を読む

なぜ人は「裏切られるかも」と不安を感じてしまうのか?トラウマに打ち勝つ対処法 | ライフハッカー[日本版]

なぜ人は「裏切られるかも」と不安を感じてしまうのか?トラウマに打ち勝つ対処法 | ライフハッカー[日本版]

常に自分が悪いと思う必要はありません。皆それぞれ悪い面を持ち、許したり許されたりしながら関係を保っています。

今回ご紹介した「嫌われる人」の特徴とアドバイスを把握し、ゆるく適度に改善していければそれだけで十分です。