手軽、ヘルシー、美味しい完全栄養食として、忙しいビジネスパーソンや健康を気遣う多くのユーザーに大人気のBASE FOOD(ベースフード)

「忙しくて自炊できない」「糖質は控えているけどパンが食べたい」そんな悩める方の絶対的味方・BASE BREAD(ベースブレッド)シリーズから、新たに「ミニ食パン・プレーン」が登場したんです!

発売開始から3週間ですでに10万袋以上売れている話題のミニ食パン・プレーン。

今回の発売を期して、コンセプトカフェ「BASE BREAD BAKERY & CAFE(ベースブレッドベーカリーアンドカフェ)」が期間限定で恵比寿にてオープン中。

実際にミニ食パンを使用したオリジナルメニューを楽しめるようなので、早速行ってきましたよ。

普通の食パンと変わらないじゃん! もっちり食感が◎

提供メニューは、ミニ食パンを使用した食事系とデザート系の以下4種類。

  • サーモンとアスパラのオープンサンド
  • キャロットラペとたまごのサンドイッチ
  • りんごのキャラメリゼトースト
  • 白ぶどうとキウイのフルーツサンド

サーモンとアスパラのオープンサンドりんごのキャラメリゼトーストを注文。いざ食べてみると、しっかりした食感と、香ばしい全粒粉の風味が印象的。

BASE BREADは原材料に、全粒粉やチアシード、もち米を使用。食パンのモチモチ感を残しつつ、糖質は30%カットしているとのことで、罪悪感ゼロで食事を楽しめました。

ちなみに、満腹感、腹持ちは120点満点。具材がのると一枚でも腹八分目になり、「一食これだけでいいじゃん!」って感じです。

約33種類の栄養素がまるっと入ってる

BASE BREAD ミニ食パン・プレーンに含まれる栄養素は約33種。1食2袋分で、1日に必要な栄養素の1/3が摂れちゃいます。

Image: BASE FOOD

忙しくてバランスの良い食事が取れない。ダイエットやトレーニングを頑張ってはいるけど、食事管理に悩んでいる。そんな方は、主食をBASE BREADに置き換えてみるといいかもしれません。

アレンジ自在! 食パンだからこその自由度の高さ

ミニ食パンの良さはなんといっても、好きな具材をのせたり挟んだりアレンジがしやすいところ!

忙しい時は袋を開けてそのままサッと食べてもいいですが、バターを塗りトーストすれば外側はカリッとし、中はモチッとした仕上がりに。

ホームページに、ミニ食パンをおやつ風にアレンジしたりなどさまざまなレシピが載っているので、参考にしてみると良さそうです。

BASE BREAD BAKERY & CAFEは7月3日まで開催中

今回紹介した「ミニ食パン・プレーン」のオリジナルメニューが食べられるBASE FOOD BAKERY & CAFEは6月16日(木)〜7月3日(日)まで開催しています。

恵比寿に行く際は、ここでしか食べられないメニューをぜひ試してみてはいかがでしょうか?

「BASE BREAD BAKERY & CAFE」概要

場所:恵比寿コンテナ 東京都渋谷区恵比寿西1-4-5

開催期間:6月16日(木)〜7月3日(日)

営業時間:OPEN 10:30〜CLOSE 19:00

>>公式HPで「ミニ食パン・プレーン」を購入する

>>AmazonでBASE BREADを購入する

>>楽天市場でBASE BREADを購入する

※Amazon、楽天市場でのBASE BREAD「ミニ食パン・プレーン」は順次発売開始されます。

Source: BASE FOOD, Amazon.co.jp, 楽天市場