最先端のこのマシン、改めて振り返っておきましょう。

WWDC2022にて発表された、新しいMacBook Air。主なトピックはなんといってもM2チップの搭載でしょう。小さく薄いAirなのに中身はめちゃんこパワフルっていうギャップ、萌えですわ。むしろ燃えですわ。

まずは実機の写真と動画をみてくれ

これがMacBook Airの新色「ミッドナイト」だ!現地から実機の写真と動画をお届けします #WWDC22

これがMacBook Airの新色「ミッドナイト」だ!現地から実機の写真と動画をお届けします #WWDC22

新型Airのカラバリはシルバースペースグレースターライトミッドナイトの4色。ミッドナイトは新型Airだけの新色で、深みのある青よりの黒って感じ。シブいですなぁ。

また、同梱のMagSafeケーブルも本体のカラバリに合わせてあるのも小技が効いていて良き。良きなんだけども…なぜかUSB Type-C側の端子はカラバリに関係なく白。

そのアンバランスさは雑コラのようにも見えるんですけど、まぁアダプター側はあんまり見えないし、多少はね…。

人類は二分される。MagSafeケーブルの先っぽが許せる人間と、許せない人間だ #WWDC22

人類は二分される。MagSafeケーブルの先っぽが許せる人間と、許せない人間だ #WWDC22

ディスプレイは13.6インチとやや大型化し、インカメラ部分がニョキッと飛び出たノッチデザインに。画面の明るさは前モデルに比べ25%明るくなりました。

インカメラの解像度も720p→1080pに向上(センターフレームについて触れてなかったけど、もしかして非対応? )。ちなみに前モデルよりバッテリー容量は増えているけど、ほ〜んのわずかに軽量化してます。

M2搭載MacBook Air、フラットなデザインで登場。ノッチあり。 #WWDC22

M2搭載MacBook Air、フラットなデザインで登場。ノッチあり。 #WWDC22

M2チップ搭載。5nm続投だが、そこそこの性能アップ

気になるCPUは、来るか来るかと言われていたM2チップを搭載。M2チップを搭載した初のMacBookシリーズでもありますね!

M1と同じ5nmプロセスですがトランジスタの数は25%増量し、ユニファイドメモリ帯域幅は50%アップして100GB/sになりました。これにより、最大メモリは従来の16GBから24GBにアップ。

新型MacBook Pro、もちろんM2チップ搭載ですよ!#WWDC22

新型MacBook Pro、もちろんM2チップ搭載ですよ!#WWDC22

気になるM1からの進化っぷりについては、実はそれほど目覚ましいパワーアップではありません。マルチコアでのCPUパフォーマンスでは18%、GPUパフォーマンスは35%向上。ま、順当な進化の範囲に収まってる感じですね。

スピーカーも良くなってます。Appleイチオシの空間オーディオ、最近はiMacやMacBookにも搭載されてきましたが、今回の新型Airも空間オーディオに対応。スピーカーの数は4つになり、位置も最適化されたそう。『ストレンジャー・シングス』も良い音で見れる。

新型MacBook Air、ノッチあります!カメラは1080pで、スピーカーも良くなってますよー #WWDC22

新型MacBook Air、ノッチあります!カメラは1080pで、スピーカーも良くなってますよー #WWDC22

専用のアダプターも一緒にどうぞ

Apple純正のUSB Type-C充電アダプターも登場。35W出力の2口ポートでまぁまぁなパワーなんですけど、お値段がなかなかのApple価格で…。買った人の感想、あるいは買おうと思ってる人の意気込みを聞いてみたいところ。

噂のApple純正の2ポートUSB-Cアダプタ(35W)出ました! 貴族向け #WWDC22

噂のApple純正の2ポートUSB-Cアダプタ(35W)出ました! 貴族向け #WWDC22

このアダプター、新型AirのGPU10コアモデルだとデフォルトで同梱されてるみたいなので、ダブって買ったりしないようご注意を。え、Appleのアダプターなら何個持ってても良いって? なかなかパワーがある考えだねぇ…。

価格は円安の影響をもろに受けている

改めて、新型Airの価格が16万4800円であることには触れないといけないでしょう。そもそもMacBook Airは10万円前後で買えるお手軽感が魅力の一つでした。いくらM2でパワフルになったといっても、この価格になると13インチMacBook Proも視野に入ってきちゃいません?

M2チップ搭載MacBook Airの価格が出た! あれ、思ったよりも… #WWDC22

M2チップ搭載MacBook Airの価格が出た! あれ、思ったよりも… #WWDC22

昨今は20年ぶりの円安水準だそうで、これもその影響も少なからずあるかと。新型Airだけでなく前モデルのAirをはじめ、他のApple製品も軒並み値上がりしてますし、これが避けられない値上げというやつか。

iPhoneやiPadだけ(現時点では)値上げしてないみたいだけど、これはキャリア販売が関わってるからかな?

みんな起きて! AmazonのMacBook Air(M1)在庫、まだ値上がりしてないぞ!! 急げ! #WWDC22

みんな起きて! AmazonのMacBook Air(M1)在庫、まだ値上がりしてないぞ!! 急げ! #WWDC22

と思いきや、まさかのAmazonにて前モデルのAirが値上げ前の価格で売っているのを発見! 市場原理のバグか、はたまた在庫的なアレコレなのか。なんにせよ、M1のMacBook Airを探してる人は、Amazonが狙い目ですよ!

円安の影響。M1のMacBook Air、続投されるも値上がりしてるじゃん…。買っておいた僕、大勝利では? #WWDC22

円安の影響。M1のMacBook Air、続投されるも値上がりしてるじゃん…。買っておいた僕、大勝利では? #WWDC22

値上がり前に買っていて、大喜びする人たち。深夜4時のテンション。

発売はもうすぐ、予約ももうすぐ

M2チップを搭載した新型MacBook Airは、来月発売予定。まだ注文できない状態で、近日中には予約開始日がアナウンスされると思われます。やっぱりミッドナイトの色味が気になるので、発売したらAppleStoreを冷やかしにはいきたいですね〜。

▼こちらもおすすめ

執筆・撮影:ヤマダユウス型/Source: Apple(1, 2, 3)

ギズモード・ジャパンより転載(2022.6.7公開記事)