パートナーや兄弟姉妹とiPhoneやiPadを共有する場合、Face IDに2人の顔を登録しておくと、2人ともロック解除をしやすくなります。

Touch IDを搭載したiPhoneを使ったことがあるなら、5人分の指紋を登録できることを覚えているかもしれません。そこから考えると、Face IDに複数の顔を登録できるかどうかを考えるのは論理的です。

Appleの公式スタンスは「できない」となっています。しかし、実際には、Face IDにもう1人追加できる便利な裏ワザがあります。この記事では、その方法をご紹介します。

Face IDに「2人目の顔」を追加する方法

Face IDは、ひげ、髪、口ひげの伸び、眼鏡、帽子などの定期的な顔の変化を継続的に学習し、適応しています。しかし、Face IDの信頼性をさらに高めるために、AppleはiOS 12から、別の外見を設定するオプションを追加しました。

これは主に、劇的に異なる外見をつくることが多い人向けのものです。しかし、これを使って配偶者や兄弟姉妹の顔をFace IDに追加することもでき、うまく機能します。

iPhoneのFace IDに2人目の顔を追加する方法は次の通りです。

  1. 設定」を開き、「Face IDとパスコード」をタップします。
  2. もう1つの容姿をセットアップ」をタップします。
  3. 画面に表示される簡単な説明に従って、その新しい顔を登録します。顔を追加したい人と一緒にいて登録しないと、その人は自分の顔をFace IDとして使えません。
  4. サイド」ボタンを押してデバイスをロックし、新しく追加された顔を使ってロックを解除してみましょう。うまくいくはずです。
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

もう1つの容姿をセットアップ」というオプションが表示されない場合は、すでに2人目の顔が追加されているからです。

その場合は、「Face IDをリセット」をタップして、現在追加されている顔を削除する必要があります。次に、自分の顔を使って一度設定し、その後、「もう1つの容姿をセットアップ」をタップして2人目の顔を追加します。

Face IDから顔を削除したい場合は、再度上記の手順を使ってリセットする必要があります。

1つのFace IDに2人の顔を設定しても安全か?

Face IDに追加した人は、あなたと同じロック解除と認証の権利をすべて持つことになります。

つまり、Face IDを使って買い物をしたり、Apple Payで支払いをしたり、あなたがFace IDを使えるすべての場所で2人目の人もFace IDを使うことができます。

ですから、本当に信頼できる人だけを追加するようにしてください。

Face IDに登録するのは自分の顔だけにしておくことが賢明かもしれません。

>>「iPhoneハック」の記事を見る

▼あわせて読みたい

Googleの検索履歴の削除を最適化する方法|iPhone・Android | ライフハッカー[日本版]

Googleの検索履歴の削除を最適化する方法|iPhone・Android | ライフハッカー[日本版]

「iPhone」はウイルスに感染する? 危険な症状と対策まとめ | ライフハッカー[日本版]

「iPhone」はウイルスに感染する? 危険な症状と対策まとめ | ライフハッカー[日本版]

iPhoneやiPadの通知を最適化して、使い心地を良くしよう | ライフハッカー[日本版]

iPhoneやiPadの通知を最適化して、使い心地を良くしよう | ライフハッカー[日本版]

Original Article: How to Add a Second Person's Face to Face ID on Your iPhone by MakeUseOf