物事のはじまりは楽しみでもある一方で、不安や憂鬱を招く材料になることもあります。日曜日という1週間のはじまりだけでなく、新年度、新生活を目前にした今、身につけておきたい心を落ち着けるテクニックを紹介します。

日曜日や、スタートを控えた日の処方箋

明日から仕事か…。1週間で特に気が重いのが日曜日です。この「日曜の恐怖」の正体を知り、不安や憂鬱を和らげる方法を紹介しているのがこちらの記事です。日曜日に限らず、不定休の職種でも対処法は同じ。休みの日にぜひ試してみてください。

▼記事を読む

「日曜の憂うつ」を和らげる方法 | ライフハッカー[日本版]

「日曜の憂うつ」を和らげる方法 | ライフハッカー[日本版]

当日の朝に試したいカジュアル瞑想

さて、月曜日。覚悟を決めて出社…の前に、「カジュアル瞑想」をしてみるのはどうでしょう。

瞑想というと難しく感じますが、京都・両足院副住職の伊藤東凌さんが勧めるのは、床に座って壁にもたれ、足を投げ出して行なえる「月曜瞑想」。気持ちを落ち着かせるだけでなく、自分の中に眠っていた感覚にも気づけるようになるそうです。

▼記事を読む

月曜を気持ちよくスタートする「カジュアル瞑想」のすすめ | ライフハッカー[日本版]

月曜を気持ちよくスタートする「カジュアル瞑想」のすすめ | ライフハッカー[日本版]

翌朝のスタートするために準備する

毎日生まれる不安や憂鬱の気持ちをリセットし、集中力を発揮することができたら“鬼に金棒”も同然です。そんなノウハウを解説しているのがこちらの記事。

ポイントは「仕事を終えたとき、翌朝に何をすべきかを考える」ということ。仕事や作業のリスタート地点を明確するシンプルな工程が紹介されています。

▼記事を読む

「自分リスタート」習慣:毎朝すぐ集中力を発揮するために | ライフハッカー[日本版]

「自分リスタート」習慣:毎朝すぐ集中力を発揮するために | ライフハッカー[日本版]

リラックスは「スキル」だった

はじまりのストレスを乗り越えて1日を終えたら、しっかり休養を取って明日に備えましょう。

リラックスというと「ゆっくりする」などという漠然とした方法しか思いつかないものですが、学ぶことで“スキル”に昇華できるのだそうです。スキルとしてのリラックス、ぜひ身につけてみたいものですね。

▼記事を読む

リラックスはスキルだった! 効果的な休養術の習得・実践法 | ライフハッカー[日本版]

リラックスはスキルだった! 効果的な休養術の習得・実践法 | ライフハッカー[日本版]

未来ではなく今日できたことに目を向ける

明日のこと、これからのことといった何が起こるかわからない未来に目を向けて不安になるのではなく、「今日何ができたか」を振り返り、自己肯定感を高めていく…そんな方法を説いたのがこの記事です。

仕事に限らず、趣味や家事でもいいとのこと。今日はこんなことができたと自分を評価しながら眠りにつけば、きっと翌朝は気持ちよくスタートが切れるはず。今日からぜひ取り入れてみたいテクニックです。

▼記事を読む

失敗もリセット。自信を取り戻すシンプルな習慣 | ライフハッカー[日本版]

失敗もリセット。自信を取り戻すシンプルな習慣 | ライフハッカー[日本版]

起こってもいないことに不安を感じるより、「今日、今」をきちんと過ごし、繰り返していく…。その大切さに気づかされる記事の数々。不安になったらぜひまた読みにきてください。