iPhoneのiOS15で、「運転」の集中モードがリリースされました。

これは大変便利な機能です。特に役に立つのが、スマホに触れることなくメッセージに返信できる機能。Appleはこの機能により、運転中にメッセージを送る理由を確実に排除したのです。

大切な家族や友だちに、自分が今運転中でスマホを使えないことを知らせたいなら、iPhoneで「運転」の集中モードを設定するだけです。そうすれば、運転中はスマホが自動でメッセージを返信してくれます。

「運転」の集中モードで自動返信を設定して使う方法を見ていきましょ。

「運転」の集中モードを設定する

この機能を使えるようにするには、まず設定が必要です。はじめに、自分のiPhoneがiOS15かそれ以上に更新されていることを確認してください。

「運転」の集中モードが有効になっていると、メッセージの通知がこなくなりますし(特定の相手からの通知を受け取るよう選択してある場合は別です)、自動返信も、事前通知なく相手に送られるようになるので覚えておきましょう。

「運転」の集中モードを作成するには、以下の手順に従ってください。

  1. 設定から集中モードを選択します。
  2. 画面右上のをタップします。
  3. 選択肢の中から運転を選びます。
  4. 次へをタップし、通知に関する設定をして(あとで変更もできます)、完了を押してください。
「運転」の集中モード設定
Image: MakeUseOf

「運転」の集中モードで自動返信をオンにする

「運転」の集中モードを設定したら、運転中はメッセージに自動で返信できるように、今度は自動返信をオンにしましょう。必要な設定はこちらです。

  1. 「設定」で「運転」の集中モードを開き、自動返信をタップします。
  2. 「誰にも返信しない」「最近返信した連絡先」「よく使う項目」「すべての連絡先」の4つのいずれかを選択します。
  3. 画面の下に、自動返信メッセージというテキスト入力欄があり、あらかじめメッセージが入力されていると思います。そのメッセージをそのまま使ってもいいですし、入力欄をタップし、メッセージを変えてもかまいません。

自動返信する相手を選ぶ

運転中のすべてのメッセージに自動返信したいわけではない、という意見もごもっともです。その場合は、自動返信したい相手を選んでリストをつくることもできます。手順は2段階あります。まず以下の操作を行なってください。

  1. 集中モードの設定画面で運転を開き、自動返信をタップします。
  2. 自動返信先の下の項目からよく使う項目を選びます。あるいは最近返信した連絡先を選ぶと、最近連絡を取った人に自動返信が送られます。

以上の手順が終わったら、今度はよく使う項目で連絡先のリストをつくる必要があります。「運転」の集中モードがオンになっていて、上の設定も済んでいれば、このリストの相手だけに自動返信が送られます。リストをつくるには、下の操作を行ってください。

  1. 電話アプリを開き、よく使う項目に進みます。
  2. 左上のをタップします。
  3. よく使う項目に追加したい連絡先をすべて選びます。必ずメッセージ送信を選択してください。ここで選んだ連絡先が、自動返信する人たちになります。
自動返信先の設定
Image: MakeUseOf

iPhoneは、運転中かどうかをどのように認識するのか?

iPhoneは、どうやって運転中ということを認識し自動返信するのか、疑問に思いますよね。あなたが設定を手動で変更してもかまいませんし、運転中ということを自動で検知させるのも可能です。

運転の集中モードを手動で有効にするには、コントロールセンターを開き、集中モードをタップして運転を選びます。

iPhoneに自動で検知させたい場合は、次の手順を行ってください。

  1. 設定運転の集中モードを開き、運転中をタップします。
  2. 選択肢の中から自動を選びます。
「運転中」の自動検知設定
Image: MakeUseOf

iPhoneは、あなたの現在地と動きから運転開始を判断します。

スマホを手に取る必要なく、自動でメッセージに返信する

集中モードには、iPhoneを格段に使いやすくする素晴らしい機能がたくさんあります。

そのひとつが「運転」の集中モードで、メッセージを受け取ったら自動で返信し、相手にあなたが運転中であることを知らせてくれるのです。

自動返信する相手を選ぶことまでできる、優れた機能です。


Source: Apple