「Burn Studios Audiotool」は、無料で使えるクラウドベースの音楽制作ツールです。ドラムマシンやシンセサイザーなどを含むバーチャルデバイスを使い、カンタンに電子音楽の制作が行えます。

 使用するのに必要なのはFlash対応のブラウザとネット接続のみ。オーディオのテンプレートもあるので、すぐに制作を開始できます。また、サンプルオーディオのライブラリにある音源を組み合わせて、トラックを作成することも可能です(mp3またはogg形式でダウンロード可能)。

作成する時には、エフェクトとビンテージ風のデバイスを思いのままに組み合わせてみてください(Yahoo! PipesのデザイナーKevin Cheng氏は「Yahoo! Pipesの電子音楽版と呼んでいるそうです)。

Burn Studios Audiotoolは、なかなか多機能で、かなり楽しめそうなバーチャル音楽スタジオ。高額な音楽ソフトを購入しなくても、代用できる場合もありそうですし、出先でちょっとした音楽ツールが必要な場合には重宝しそうです。

他に何ができるのか? に関しては、Burn Studioのチュートリアルギャラリー(ともに英文)を参照してみて下さい。

Burn Studios Audiotool [via @k]

Melanie Pinola(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

\ Amazonブラックフライデー開催中 /

ライフハッカー読者が買ったものTOP3

  1. バッファロー 外付けSSD 1TB
    バッファロー 外付けSSD 1TB
    ¥14,379¥9,330
  2. Fire TV Stick 4K Max
    Fire TV Stick 4K Max
    ¥6,980¥3,480
  3. Anker Nano II 65W
    Anker Nano II 65W
    ¥4,490¥3,592